カメラ・写真 トップページ(74記事)

α7IIとα7III 用に購入したレンズやアクセサリなどのカメラグッズ 52個 まとめ

SONYのミラーレスカメラ「α7II」と「α7III」用に購入したカメラ用品一覧です。
ネットでオススメされていたアクセサリを中心に色々なカメラグッズを揃えてみました!

カメラボディ:α7II

まずはこれがなくては始まらないカメラボディ。

比較的廉価なα7や暗所撮影に向いているα7sと比較検討しましたが、ボディに手ブレ補正がついていて何かと便利そうなα7IIを相棒に選択。

レンズは単焦点一本で勝負するつもりなのでレンズキットではなくボディのみで購入することにしました。

ミラーレス一眼 α7ii でフルサイズデビューしました!SONY α7 II ILCE-7M2

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2
  • Amazon
  • 楽天

カメラボディ:α7III

サイレントシャッターが使いたくて買ってしまったα7III。

α7IIよりオートフォーカスやバッテリー持ちなどが進化していますが、最近はマニュアルレンズにハマっているのでα7IIで十分だったのではないか説がささやかれる今日このごろ。

SONY ミラーレス一眼カメラ α7III(ILCE-7M3)開封の儀!α7IIIのボディをチェック!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 IIIソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III
  • Amazon
  • 楽天

レンズ:SEL55F18Z


実は10年くらい前にAPSサイズの一眼レフを使っていたことがあったのですが、俗にいわれる「レンズ沼」にハマってしまい大変な出費をしてしまった過去があります。

その反省をふまえ、今回はある程度「1本」でなんでもやれてしまうようなレンズを探した末にたどり着いたのがこのカールツァイスの単焦点レンズ「SEL55F18Z」でした。

ズームや広角と迷いましたが、フルサイズという大きなセンサーサイズの恩恵がありますので、トリミングしてしまえば単焦点一本でそれらの代用はきくのかな、と思っています。

【作例22枚】α7 II の最初のレンズを厳選した結果、カールツァイスの単焦点レンズ SEL55F18Z を選びました!

追記:
α7IIを使っているときに一度手放したのですが、どうしてもこのレンズの写りが忘れられなくて、α7III購入時にリピート買いしてしまいました。

Eマウントの神レンズSEL55F18Zをリピ買いしてしまいました!Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

ソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL55F18Zソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL55F18Z
  • Amazon
  • 楽天

レンズ:SEL30M35

SEL55F18Zの寄れない問題を解決すべく追加購入したAPS-C用のマクロレンズ。

フルサイズ用のマクロレンズは高いものばかりですが、SEL30M35は約2万円で購入できるのが魅力的。

マクロレンズの練習用として十分に活躍してくれるレンズです。

【作例30枚】フルサイズのα7Ⅱ用にAPS-Cマクロレンズ(SEL30M35)を購入してみました!

SONY SEL30M35SONY SEL30M35
  • Amazon
  • 楽天

レンズ:TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD

「寄れない」「画角が狭い」という単焦点レンズSEL55F18Zの弱点を補完してくれるTAMRONが発売した万能レンズ。こういうレンズを大三元レンズというそうです。

最短撮影距離が19mm、28mmという使いやすい画角、そしてF2.8という明るさで、どんなところでも使いやすくて重宝しています。

α7Ⅱ用に「TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD(ソニーEマウントレンズ)」を買ってみました!

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXDTAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
  • Amazon
  • 楽天

超広角マクロレンズ コンバージョンレンズ

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXDを12mmの超広角レンズ&マクロレンズ化してくれるワイコンレンズ。

画質はひどいものですが、激安価格なので許容できてしまうという。
ブログネタ程度になればいいかな、ぐらいの気持ちで買ったのですが、これはこれで別の楽しさがあってよく使っています。

レンズにそのまま装着できるという気軽さが勝因です。

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXDを、広角マクロレンズ化するワイコンレンズアダプター!FLAMEER 超広角マクロレンズ コンバージョンレンズ

FLAMEER 超広角&マクロレンズ コンバージョンレンズFLAMEER 超広角&マクロレンズ コンバージョンレンズ
  • Amazon
  • 楽天

レンズ:SEL50F14Z

「重くてデカイ」という難点を抱えたSONYの単焦点レンズ。

前述のSONYの神レンズSEL55F18Zに比べると、F値や最短撮影距離に優れているものの、その図体のデカさが本当に厳しいです・・・。

でもSEL50F14Zで撮った写真は、被写体が浮き上がってくるようなものが多くゾクッとさせられることがあります。それだけに悩ましいレンズです。

SEL50F14Zは重くてデカい!持ち歩くのに覚悟が必要なレンズ!SONY Eマウントレンズ Planar T* FE 50mm F1.4 ZA

SEL50F14ZSEL50F14Z
  • Amazon
  • 楽天

レンズ:フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

標準域の単焦点レンズを買い漁った結果、たどり着いたフォクトレンダーのマニュアルレンズ。

オートフォーカス性能が優秀なα7IIIでマニュアルレンズを使うという矛盾感がなんともいえませんが、このレンズだからこそ、という写真は確実にあります。

レンズ沼にハマった。マニュアル単焦点レンズ「フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical(E-mount)」を買ってしまった話

VoightLander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mountVoightLander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical E-mount
  • Amazon
  • 楽天

ストラップ:PeakDesign スライド SL-2

太くて車のシートベルトのような質感が特徴的なカメラストラップ。

ストラップを取りつけるためのアタッチメント位置にさまざまなバリエーションがあり調整しやすく、他のストラップに比べてカメラ本体を体にピタッと密着させることができるので、歩いたりしてもカメラが安定するのがよいところ。

調整レバーひとつでスムーズにストラップの長さを調整できるのも優秀です。

すべてがワンタッチで使える超快適カメラストラップ!PeakDesign ピークデザイン スライド SL-2

PeakDesign ピークデザイン スライド SL-2PeakDesign ピークデザイン スライド SL-2
  • Amazon
  • 楽天

レンズ保護フィルター:Kenko MC プロテクター NEO

高額なレンズを保護するために購入しました。

厳密なことをいえば画質に影響することもあるみたいですが、その辺の厳密な判断力があるほどカメラ歴があるわけでもないので、画質よりレンズ保護を優先して装着しています。

ちなみに前述の単焦点レンズ「SEL55F18Z」は49mmサイズです。購入される場合はお間違えなく。

単焦点レンズSEL55F18Zの保護用にレンズ保護フィルターを装着してみました!Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO

Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 49mm レンズ保護用 724903Kenko レンズフィルター MC プロテクター NEO 49mm レンズ保護用 724903
  • Amazon
  • 楽天

レンズ保護フィルター:MARUMI レンズフィルター EXUS レンズプロテクト

プロや写真歴の長い方がこぞって選んでいるから、という理由で購入したレンズ保護フィルター。所有する単焦点レンズの保護フィルターをすべてこれに買い替えました。

正直、画質的な効果はよくわかりません。プロや写真歴の長い人が選んでいるものを使っているという「安心感」を買ったと思っています。

選ばれるには理由がある!MARUMI レンズフィルター EXUS レンズプロテクト

MARUMI レンズプロテクター EXUSMARUMI レンズプロテクター EXUS
  • Amazon
  • 楽天

NDフィルター

滝や海など、日中に水関係の撮影をするのにNDフィルターはかかせません。

とはいえ、最初はどれを買ったらいいものかわからないもの。
どんな濃度がいつどんなときに最適なのか。

それを学ぶためにも最適なのがNEEWER NDフィルターキット。
約1,000円くらいで買えて、ND2、ND4、ND8、ND16、ND32、ND64の6つの濃度をサポートできるというお得なNDフィルター。

長秒撮影ようの減光フィルターは、まずはこのフィルターキットからはじめるのがよいですね。

1,000円くらいで6つの濃度をサポートするお得なNDフィルターセット!NEEWER NDフィルターキット(ND2 ND4 ND8)

NEEWER NDフィルターキットNEEWER NDフィルターキット
  • Amazon
  • 楽天

可変NDフィルター

上のNDフィルターを購入してしばらくして知った超便利なNDフィルター。

上で紹介したNDフィルターは複数枚のフィルターを組み合わせて濃度を調整しましたが、こちらは単体で濃度を調整できるスグレモノ。これを早くしりたかった。

Neewer の可変NDフィルター(ND2-400)を買いました。コレをもっと早く知りたかった・・・。

Neewer ND2-400 NDフィルターNeewer ND2-400 NDフィルター
  • Amazon
  • 楽天

HAKUBA メタルレンズフード

デカくて重いSEL50F14Zをどうにかサイズダウンして持ち運べるようにできないかと思って購入したレンズフード。

交換してみたら思いのほかコンパクト化に成功したので、ただでさえコンパクトなSEL55F18Zをさらにコンパクトにするためにも購入して使っています。SONYの純正レンズフードは大きすぎるのが難点です。

大きすぎるSEL50F14Zの長さを短くして持ち運びしやすくする!HAKUBA メタルレンズフード

HAKUBAメタルレンズフードHAKUBAメタルレンズフード
  • Amazon
  • 楽天

エクステンションチューブ:Commlite CM-ME-AFSM II

単焦点レンズ「SEL55F18Z」1本でα7IIを運用しようと思うと悩ましいのが物撮りなどする場合の「寄れない」問題。マクロレンズを買えば簡単に解決しますがやはりレンズの追加は避けたいところ。

色々悩んだ結果、お手軽にマクロ性能を「SEL55F18Z」に付加すべくクローズアップレンズと悩んだ末にこのエクステンションチューブを購入することに。

これを装着することで「SEL55F18Z」でもかなり寄って撮影することができるようになりました。

が、エクステンションチューブの脱着が面倒になってしまい、α7IIの「超解像度ズーム」で手っ取り早く撮ることが多くなり登場の機会を失いつつあります。

超解像度ズームは単焦点レンズでもズームができてしまうのが本当に素晴らしい。超解像度ズームはjpgのみの対応で、rawでは使えませんし画質も落ちますが便利でよく活用しています。

エクステンションチューブ(接写リング)は便利だけど合焦範囲が狭くなることに注意!Commlite CM-ME-AFSM II

Commlite CM-ME-AFSM II エクステンションチューブCommlite CM-ME-AFSM II エクステンションチューブ
  • Amazon
  • 楽天

液晶保護フィルム:ソニー PCK-LM15(α7II)

液晶画面に傷が付くのを防ぐための保護フィルムです。

実はこのフィルムを買うのは今年2回目。前回はSONYの名コンデジ「CYBER-SHOT RX100M3」を購入した時でした。

このフィルムの購入には注意が必要で、α7やα7R用の「PCK-LM16」を買ってはいけません。

同シリーズのカメラなので間違いやすいですが、α7IIは「PCK-LM15」です。購入前によく確認してください。

α7Ⅱの液晶モニター保護フィルムは、α7/α7Rの保護フィルムとは違うので要注意!SONY 液晶保護フィルム PCK-LM15

ソニー SONY 液晶保護フィルム モニター保護セミハードシート PCK-LM15ソニー SONY 液晶保護フィルム モニター保護セミハードシート PCK-LM15
  • Amazon
  • 楽天

液晶保護フィルム Kenko(α7III)

α7III用に購入した液晶保護フィルム。

正直、α7IIの時に購入したSONY純正の液晶保護フィルムに比べると品質は見劣りしますが、値段と機能性でいえばこちらで十分な気はしています。

α7IIIの液晶パネルに傷がつく前に!Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター KLP-SA7M3

Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター KLP-SA7M3Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター KLP-SA7M3
  • Amazon
  • 楽天

急速充電器 + バッテリー2個(α7II)

α7IIはバッテリーの減りが早いので、予備バッテリーの購入は必須です。

純正の急速充電器やバッテリーが高いので、ちょっと不安な気持ちをいだきながらも互換バッテリーと充電器を購入しました。

今のところまったく問題なく使えているので結果的には良かったのかな、と。

バッテリー消費の激しいα7iiに最適!純正品よりもはるかに安い充電器&互換バッテリーを購入してみました!ENEGON For Sony NP-FW50互換バッテリー

ENEGON For Sony NP-FW50互換バッテリーENEGON For Sony NP-FW50互換バッテリー
  • Amazon
  • 楽天

予備バッテリー2個(α7II)

上記のバッテリーがヘタってきたので買い替えた、SONY NP-FW50の互換バッテリー。

安くて個数が多くて大容量で保証が長く充実のアフターサービスという、純正品を選ぶ理由をひとつも与えてくれないバッテリーです。

α7Ⅱ 純正バッテリー NP-FW50 の1/4で買える互換バッテリー!RAVPower RP-PB056

RAVPower RP-PB056RAVPower RP-PB056
  • Amazon
  • 楽天

純正バッテリー SONY NP-FZ100(α7III)

α7IIIの予備バッテリーとして購入したSONYの純正バッテリー。

値段が高いのでどうしようか悩んだ結果、思いきって購入してはみたものの、α7IIIはα7IIに比べてバッテリー持ちが大幅に改善されたので、まったく使わないという残念な結果に。

α7IIIをお使いの方は、予備バッテリーの購入には注意が必要です。

α7IIIの予備バッテリーを買う前に!純正品のSONY NP-FZ100が高くて社外品が微妙なα7IIIの予備バッテリーはいらないかも!

SONY NP-FZ100SONY NP-FZ100
  • Amazon
  • 楽天

NEEWER バッテリー充電器(α7III)

α7IIIには充電器が付属してきませんので、別途購入したNP-FZ100の充電に対応したNEEWERの充電器。

これが本当によくできていて、MicroUSBとUSB-Cのいずれかで充電できちゃいます。
個人的にはα7IIIの充電器ならコレ一択ではないかと思います。

α7IIIのバッテリー充電器を買うならMicroUSBとUSB-Cの両方に対応したNeewerの充電器がオススメ!

Neewer デュアルUSB充電器 Sony NP-FZ100バッテリー用Neewer デュアルUSB充電器 Sony NP-FZ100バッテリー用
  • Amazon
  • 楽天

SDカード:トランセンド SDXCカード 64GB

α7IIを使って「XAVC S」フォーマットで動画を撮影するにはSDXCカードが必要なので購入。

記録速度や読み出し速度が早いとか色々とあるみたいですが、これまで使っていたSDHCカードと体感的にはあまり変わっていないような。

SONYのミラーレス一眼「α7Ⅱ」でXAVC S動画を撮るために必要なSDカード「 Transcend SDXCカード 64GB UHS-I U3対応」を買いました!

Transcend SDXCカード 64GBTranscend SDXCカード 64GB
  • Amazon
  • 楽天

三脚:Manfrotto ミニ三脚 PIXI

集合写真や夜景を撮影するために購入したとても小さくて質感のよい素晴らしい三脚。小さいながらもα7II+レンズを載せてもグラグラせずにしっかり支えてくれています。

以前は大きなサイズの三脚を持っていたのですが、大きさが災いして持ち歩くことがなく本末転倒なことになっていました。

その反省をふまえ今回は卓上サイズのこの三脚を選んでみたのですが、ボタンひとつで角度を変えられたり、折りたたんでコンパクトに運べるなど、思っていた以上に素晴らしい三脚で気に入っています。

「簡単に持ち運びできる」というのも、三脚の大切な要素なのだとあらためて実感させられました。

攻殻機動隊のタチコマに似たコンパクトな三脚「Manfrotto PIXI」はデザインも機能も携帯性も◎の最高のカメラ三脚でした!

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用
  • Amazon
  • 楽天

三脚:Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO

星空や滝の縦位置でのスローシャッター撮影がしたくて購入してみました。

前述のノーマルPIXIの使い勝手を想像していたのですが、完全に別モノといったほうが正しいくらい、PIXI EVOは大きくて重いです。

大きさと重さを活用できる人以外にはあまりオススメできそうにないというのが本音です。

星空や滝などの縦位置のスローシャッター撮影に便利!ノーマルPIXIと比較した正直な感想!Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO

Manfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVOManfrotto ミニ三脚 PIXIシリーズ PIXI EVO
  • Amazon
  • 楽天

ハンドグリップ(一脚)

上のManfrottoのミニ三脚PIXIの高さを上げるために購入したハンドグリップ。

個人的に机の上に三脚を置いて撮影することが多いのですが、見上げるような構図になってしまうのが気になって購入してみました。

カメラ ハンドグリップ 一脚カメラ ハンドグリップ 一脚
  • Amazon
  • 楽天

三脚:JOBY ミニ三脚

上記のManfrotto ミニ三脚 PIXIを半年ぐらい使っていて満足していたのですが、こちらのモバイルスタンドを使ったらもう戻れなくなってしまいました。

本体に付けたまま持ち運びができてしまう小ささが最高すぎます。

カメラがあるなら絶対に買うべきモバイルスタンド!持ち運びストレスゼロのカメラ三脚 JOBY ミニ三脚 マイクロハイブリッド トリポッド

JOBY ミニ三脚 マイクロハイブリッド トリポッドJOBY ミニ三脚 マイクロハイブリッド トリポッド
  • Amazon
  • 楽天

三脚:一脚 兼 三脚

モバイル三脚ばかり購入していましたが、アイレベルで使える三脚が欲しくなったので購入した中華製カメラスタンド。

値段を考えれば十分といえそうですが、用途によっては不適合といえそうなシチュエーションもあるので購入には注意が必要です。

三脚と一脚、使い分けられて便利な可変式カメラ三脚を買ってみました!Eienn カメラ三脚

三脚:VANGUARD トラベル三脚 VEO 2 265CB

軽くて持ち運びしやすいアイレベルの三脚を探して購入しました。

カーボン製は本当に軽くてビックリ。一度使ったら戻れなくなります。

「センターポールシステム」という独自システムのおかげで超速で設置できるのがお気に入りです。

超速で設置!軽くて剛性のあるカーボン製のトラベル三脚!VANGUARD トラベル三脚 VEO 2 265CB

VANGUARD VEO 2 265CBVANGUARD VEO 2 265CB
  • Amazon
  • 楽天

三脚:Velbon トラベル三脚 CUBE

「世界最速」をうたう世にも珍しい三脚。

斬新なアイディアで、軽量コンパクトで高速設置を実現した素晴らしい三脚です。

軽くてコンパクトで「世界最速」設置のカメラ三脚!Velbon トラベル三脚 CUBE

Velbon カメラ三脚 ULTREK UT-3AR

独自の折りたたみ機構が特徴的なVelobonの三脚。

何かひとつに突出しているわけではないですが、どんなシチュエーションでも及第点を取れる万能型の三脚です。

三脚の選び方に迷ったらコレ!エントリーモデルのシンプルさがちょうどいい!Velbon カメラ三脚 ULTREK UT-3AR

Velbon カメラ三脚 ULTREK UT-3ARVelbon カメラ三脚 ULTREK UT-3AR
  • Amazon
  • 楽天

自由雲台 Velbon QHD-21

PIXI EVOがしっくりこなかったため、何かそれに変わるものはないかと探して行き着いたのが、PIXI + Velbon QHD-21という組み合わせ。

この組み合わせは、PIXI EVOよりもコンパクトなのにできることはほぼ一緒。
さらに取り外しもできて持ち運ぶも楽というスグレモノ。

α7II+レンズを載せると、耐荷重を超えてしまうのであまり声を大にしてオススメはできないのですが、声を控えめにしてオススメしたい商品です。

モバイル三脚の自由雲台はコンパクトなVelbon QHD-21がオススメ!

Velbon 自由雲台 QHD-21Velbon 自由雲台 QHD-21
  • Amazon
  • 楽天

Velbon 三脚 VS-5400Q

永遠に続くかに思われた三脚購入に終止符をうった最高の三脚。

これひとつあれば、他の三脚はすべて捨ててもいい!そういえるほど心底ほれこんでいる三脚です。

殿堂入り確定!三脚にカメラを「載せたまま」アングルが決められる!Velbon 三脚 VS-5400Q

Velbon 三脚 VS-5400QVelbon 三脚 VS-5400Q
  • Amazon
  • 楽天

Manfrotto モバイル三脚 MKCOMPACTLT-BK

先述のPIXI EVOと同じ雲台を採用したモバイル三脚。

カメラを直付けできる雲台の使い勝手が便利で、本体がコンパクトで持ち運びしやすいと、とにかく気楽で気軽な三脚です。

PIXIと同じ雲台を採用したManfrottoのモバイル三脚 MKCOMPACTLT-BK

Manfrotto 三脚 MKCOMPACTLTManfrotto 三脚 MKCOMPACTLT
  • Amazon
  • 楽天

リモコン:ソニー RMT-DSLR2

夜景や暗所での撮影時の手ブレを抑えるために三脚と一緒に購入したSONY純正のαリモコン。

α7IIはスマホアプリをリモコン化して使うこともできますが、毎回アプリを立ち上げてwi-fi接続しなければならず面倒くさいのが難点。

その点、このリモコンはカメラの電源が入っていればボタンひとつでシャッターを切れる簡単さが素晴らしいです。

旅の思い出の写真がもっと楽しくなるSONY純正のαシリーズ専用カメラリモコン!SONY リモートコマンダー RMT-DSLR2

ソニー SONY リモートコマンダー RMT-DSLR2ソニー SONY リモートコマンダー RMT-DSLR2
  • Amazon
  • 楽天

互換リモコン

上のSONY純正α専用リモコンの「電池の価格」で変えてしまう互換リモコン。300円くらい。

シャッターボタンと2秒後シャッターボタンの2つしか機能はありませんが、純正リモコンを遠隔シャッター用途にしか使っていなかった私にとってはこれで十分でした。

遠隔シャッターならコレが最高!SONY純正リモコンの「電池の価格」で買える互換リモコン!

SONY a用リモコン 互換SONY a用リモコン 互換
  • Amazon
  • 楽天

Bluetoothリモコン SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT

赤外線リモコンの感度の悪さに嫌気がさしてきて、百発百中でシャッターを切ってくれるBluetoothリモコンに買い替えました。

SONY純正品ということもあり価格はそれなりに高かったですが、今後の撮影が快適になることを考えれば安い買い物だったと思っています。

α7IIIのリモコンは、赤外線リモコンよりBluetoothリモコンがオススメ!SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT

ソニー SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BTソニー SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT
  • Amazon
  • 楽天

カメラバッグ:PORTER(吉田カバン)フリースタイル・カメラバッグL

「できるだけカメラバッグに見えない」バッグを探してたどり着いたのがこのPORTERのカメラバッグ。

有名な観光地だとストラップにカメラをつけたままで歩き回れますが、ホテルや飲食店でそのまま歩き回るのは他のお客さんの手前、マナー的にどうなのかと思うことがありますした。
かといってそういった配慮を気にしてしまうと、一眼レフのような重厚感のあるカメラを持ち歩ける機会など旅行などに限られてしまいます。

このカメラバッグは一見しただけではカメラバッグとはわからず、飲食店などに持ち込んでも威圧感がありません。サッとカメラを取り出してサッと撮れます。こういうところもミラーレスならではのサイズ感の恩恵ともいえますね。

このバッグに入れれば日常的にカメラを持ち出せて撮影機会を増やすことができるのがよいところ。

個人的にはこのバッグが一番買ってよかったアクセサリだったな、と感じています。

ミラーレス一眼や一眼レフに快適な撮影システムを構築できた最高のカメラバッグ!PORTER フリースタイル カメラバッグ

ポーター(PORTER)・フリースタイル・カメラバッグLポーター(PORTER)・フリースタイル・カメラバッグL
  • Amazon
  • 楽天

カメラバッグ:Peak Design EVERYDAY SLING 5L

そのデザイン性の高さに惚れ込んで購入したPeak Designのカメラバッグ。

でも実際に使ってみたら私のニーズと合わずイマイチな結果となってしまいました。

見た目だけで判断すると痛い目に合いますね・・・。

軽快だけど不快!容量も足りない!人気のPeak Design エブリデイスリングを買うのは要注意!Peak Design EVERYDAY SLING 5L BSL-5-BK-1

PEAK DESIGN (ピーク・デザイン) エブリデイスリング 5LPEAK DESIGN (ピーク・デザイン) エブリデイスリング 5L
  • Amazon
  • 楽天

HAKUBA クッションポーチ

「ひょっとしてカメラバッグっていらないのでは?」

という疑問から、普通のカバンにカメラやレンズを入れて持ち運ぶために購入してみた巾着袋。肉厚のウレタンフォームでできているので、普通のカバンでカメラを持ち歩いても中身を保護してくれているという安心感があります。

カメラバッグはいらない?カメラやレンズを普通のカバンで持ち歩くためにHAKUBAの巾着袋(クッションポーチ)を買ってみた話

HAKUBA バッグアクセサリー ソフトクッションポーチ L KCS-37LHAKUBA バッグアクセサリー ソフトクッションポーチ L KCS-37L
  • Amazon
  • 楽天

Kenko カメラバッグ Luce インナーボックス

増えてきた機材の収容能力があって、見た目もいいカメラバッグ、を探した末に「お気に入りのショルダーバッグをカメラバッグにしたらいいのでは?」という仮説を試すために購入した商品。

折りたたみできるタイプの商品でどんなカバンも必ずカメラバッグにできるのが良いところ。
デザインの良いカメラバッグが見つからなくてお悩みの方は、このインナーボックスを使って好きなカバンをカメラバッグにするのが良いかもしれません。

お気に入りのカバンを最高のカメラバッグにできた!Kenko カメラバッグ Luce インナーボックス

Kenko カメラバッグ Luce インナーボックスKenko カメラバッグ Luce インナーボックス
  • Amazon
  • 楽天

Topologie Pacer Messenger Dry

先述のインナーボックスで普通のカバンをカメラバッグにすることができるとわかったので、試しに購入してみたメッセンジャータイプのスタイリッシュなカバン。

当初、薄くてペラペラで思っていたのとは違うと思っていたのですが、折りたたんで携帯することができるという思わぬモバイル性能が発覚して評価が180度変わりました。

メッセンジャータイプのスタイリッシュなカバンをカメラバッグに!Topologie Pacer Messenger Dry

Topologie Pacer Messenger DryTopologie Pacer Messenger Dry
  • Amazon
  • 楽天

Koolertron インナーカメラバッグ

上記のインナーボックスを買う際に比較検討していたインナーボックスが、Amazon Prime Dayで安くなっていたのでポチリ。

普段遣いのカメラバッグには合わなかったものの、上記で紹介した「Topologie Pacer Messenger Dry」にはジャストフィット。あまりのフィットぶりに驚かされました。

Koolertron インナーカメラバッグ – 機材の出し入れがしやすい巾着型のインナーボックス

Koolertron インナーカメラバッグKoolertron インナーカメラバッグ
  • Amazon
  • 楽天

フラッシュ・ストロボ

暗い物撮りをなんとかしたくて、中国製の激安スピードライト「Yongnuo(ヨンヌオ) YN560 III」を買いました。

1万円以下で買えますが、光量や品質はまったく問題なく使えています。

どうやって光を当てたらいい感じになるかはまだ模索中です。

α7Ⅱのフラッシュ・ストロボに中国製の激安スピードライト「Yongnuo YN560 III」を買ってみたら大満足だった話

Yongnuo YN560 IIIYongnuo YN560 III
  • Amazon
  • 楽天

ワイヤレス発光ユニット

上で紹介した中国製の激安スピードライト「Yongnuo(ヨンヌオ) YN560 III」をワイヤレス発光するために購入した、激安ワイヤレスユニット「YONGNUO RF603CII-C3」。

クリップオンストロボではうまく光が当てられない場合がありますが、このワイヤレスユニットのおかげでうまく物撮りができるようになりました。

α7Ⅱでストロボをワイヤレス発光!YONGNUO RF603CII-C3

激安ディフューザー

Yongnuo YN560 IIIの強すぎる光を軽減しようと購入したディフューザー。

到着するのに1ヶ月かかったり、商品が歪んでいたりして何かと問題のある商品ですが、送料込みで200円という激安価格はやっぱり偉大。

万人にオススメはできませんが、コスパを最優先される方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

ストロボ用の激安ディフューザーを買った話

ストロボディヒューザー for YONGNUO YN560 YN560Ⅱ YN565 Canon 580EX 580EXⅡ

忍者レフ ミニ

東京タワーやスカイツリーなどの展望室や、水族館や美術館などの「ガラスの映り込み」があるところで撮影するときの必須アイテム。

これを使うことでカメラや撮影者、室内の照明が写真に映ることなく、キレイに写真を撮ることができるようになります。

忍者レフはミニサイズで十分!東京タワーやスカイツリーのような展望台や、水族館・美術館のガラスの映り込みにサヨナラ!よしみカメラ 忍者レフミニ

忍者レフミニ忍者レフミニ
  • Amazon
  • 楽天

HAKUBA ドライボックス5.5L + 関連用品

カメラやレンズをカビから守るためにHAKUBAのドライボックス、防カビ剤、乾燥剤、湿度計を導入しました。

ただ、よく商品仕様を確認しなかったり、自分の機材容量を把握していなかったため、何かと失敗の多いドライボックス導入となってしまいました。

ドライボックスの導入は慎重に!レンズのカビ対策にHAKUBAのドライボックス、防カビ剤、乾燥剤、湿度計を買って失敗した話

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L クリア 防湿庫 KMC-36HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L クリア 防湿庫 KMC-36
  • Amazon
  • 楽天
HAKUBA 防湿用品 湿度計C-44 KMC-44HAKUBA 防湿用品 湿度計C-44 KMC-44
  • Amazon
  • 楽天
HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33SHAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S
  • Amazon
  • 楽天
HAKUBA レンズ専用防カビ剤フレンズ AMZ-KMC-0402HAKUBA レンズ専用防カビ剤フレンズ AMZ-KMC-0402
  • Amazon
  • 楽天

HAKUBA ドライボックス9.5L

上の5.5Lのドライボックスが小さすぎて機材が入りきらなかったので、上位サイズの9.5Lに交換してみました。

が、9.5Lサイズのドライボックスの底面積は、5.5Lとまったく同じなことが発覚。パズルのような収納方法にストレスを関しる結果となってしまいました・・・。

ドライボックスを5.5Lから9.5Lに替えたけど微妙だった話。HAKUBA ドライボックスNEO 9.5L クリア 防湿庫 KMC-37

HAKUBA ドライボックスNEO 9.5L HAKUBA ドライボックスNEO 9.5L
  • Amazon
  • 楽天

クリーニングキット

カメラやレンズの清掃に欠かせないクリーニングキット。

たくさんの種類が販売されていますが、Amazonのベストセラーになっていた本製品を購入。

クリーニング用品が10点もセットになっているクリーニングキットで、これひとつあれば十分事足りるかな、と。ずっと使わないものもありそうですが。

初心者に嬉しい全部入りセット!一眼レフ、ミラーレスの掃除はまずこのキットから!カメラ レンズ クリーニング キット Greleaves

カメラ レンズ クリーニング キット Greleavesカメラ レンズ クリーニング キット Greleaves
  • Amazon
  • 楽天

HAKUBA レンズペン

ネットでオススメされていたのを見て購入したHAKUBAのレンズペン。

クリーニングセットについてきたレンズペンとは品質がかなり違うことに気がついて初めから買っていればよかったと後悔しました。

ブラシの毛質がまったく違う!レンズ掃除にはHAKUBAのレンズペンが品質が良くてオススメ!HAKUBA KMC-LP12B

HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3
  • Amazon
  • 楽天

本:カメラはじめます!

あなたがカメラ初心者なら絶対に買って読むのをオススメしたいカメラ本です。

カメラの操作方法や写真撮影を漫画形式で学ぶことができます。

これまで紹介したどんなカメラアクセサリよりも、あなたの写真の質に貢献してくれること間違いなし!

カメラ初心者はカメラと一緒に必ず買うべき本!カメラはじめます!

カメラはじめます!カメラはじめます!
  • Amazon
  • 楽天

PVC背景紙とスタンド

家で物撮りをするために購入したPVC背景紙(背景布)と背景紙スタンド。

Amazonのレビューで高評価だった両者を買ったら、相性が最悪で悲しい結果に終わりました。物撮りする予定のある方は、ぜひ一読されて失敗しないように気をつけてください。

写真の物撮り用にPVC背景紙とスタンドを買ったけど、裏写りするしバランスは悪いわで泣きたい話

PVC背景紙PVC背景紙
  • Amazon
  • 楽天
背景紙スタンド背景紙スタンド
  • Amazon
  • 楽天

本当はこれらのアクセサリの他に、カメラとレンズ保管用のドライボックスを買おうと思っているのですが、どれがよいのかいまいち判然としないので今回は購入を見送りました。

今回は総額で25万円超えのお買い物になりました。

かなり高額の買い物になりましたが、それだけの価値のある商品を購入できたので、決して高くはないのだと思います。良品の値段が高いのは仕方のないことですし必然ですね。

ある程度時間が経過したら今回紹介した商品のひとつひとつをレビューしていきたいと考えています。購入したばかりでは気づかないことも多いですしね。

カメラ・写真 トップページ(74記事)

ページの先頭へ