カメラ・写真 トップページ(90記事)

α7IIIのMモードでバルブ(BULB)が表示されない場合は、サイレント撮影とドライブモードをチェック!

先日、ちょっと奮発してα7IIIのリモコンを、300円の激安赤外線リモコンから、SONY純正のBluetoothリモコンに替えたという記事を書きました。

α7IIIのリモコンは、赤外線リモコンよりBluetoothリモコンがオススメ!SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT

Bluetoothリモコンを購入して準備万端、さぁMモードにしてバルブ撮影で花火でも撮ろう!と思ったのですが・・・あれ?Mモードにしてダイヤルを回し続けてもなぜか「BULB」の文字が表示されません。上画像のように30秒以上いかないようになってしまっているんです。

バルブ撮影ができない原因はサイレント撮影

結論からいってしまうと、原因は「サイレント撮影」が「入」になっていることでした。

α7IIIでは、サイレント撮影が「入」になっていると、バルブモードに入らないようになっているんですね。

なので、サイレント撮影を「切」に設定してあげれば、

ようやくMモードで30秒の次にBULBが表示されるようになりました。

というわけで、無事にBluetoothリモコンを使ってバルブ撮影ができるようになりました!これで花火の撮影が捗ります。

線の長さに操作範囲を限定される有線レリーズや、撮影角度が要求される赤外線リモコンとは違って、Bluetoothリモコンは、どんな姿勢や体勢でもカメラが操作できるので快適です。
寝転んで花火を見ながら、花火があがったらボタンを押し、いいところでボタンを再び押せばバルブ撮影が完了。いやーいい時代になったものです。

ドライブモードの設定もチェック!

今回、私は関係ありませんでしたが、ドライブモードの設定でもバルブ撮影ができません。

  • 連続撮影
  • 速度優先連続撮影
  • セルフタイマー(連続)
  • 連続ブラケット

ドライブモードが上記のモードになっている場合はバルブ撮影ができません。
つまりMモードにBULBにする場合、ドライブモードは一枚撮影モードにしておかなければならないということですね。


ドライブモードを変更しているとバルブ撮影ができない、というのはなんとなく理解できますが、なぜサイレント撮影に設定している場合もバルブ撮影ができないんでしょうね。不思議です。

ともかく、MモードでBULBが表示されない場合は、サイレント撮影とドライブモードの設定をチェックしてみてください。

BULB(バルブ)撮影の設定がうまくできない | Sony JP

ソニー SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BTソニー SONY ワイヤレスリモートコマンダー RMT-P1BT
  • Amazon
  • 楽天

カメラ・写真 トップページ(90記事)

ページの先頭へ