ご飯メモ・グルメ トップページ(25記事)

平麺「リングイネ」がトマトソースとよく絡んだ魚介たっぷり絶品ペスカトーレ!「記念日レストラン バナナウィンズ」長岡市 寺泊

2017年になって最初のバナナウィンズに行ってきたのでご飯メモ!

今回はランチではなくディナーに行ってきました。

夜だとバナナウィンズから海が見えないのが残念ですが、テーブルにキャンドルを置いてくれて昼とは違った雰囲気の良さがあります。

地ビールとサービス品のパン。ランチメニューやサービス品として何気なく出してくれるこのパンが本当に美味しい!

このパンは「自家製パン盛り合わせ」というメニューで注文することができます。一度味わってしまうと次回は必ずこのパンの盛り合わせを注文したくなること間違いなし。

まず運ばれてきたのは、メニューのネーミングにひっかかりを感じて注文してみた「サラダ・サンドウィッチ」。

このホワイトソースが超美味なんです!

見た目はシーザーサラダに似ていますが、シーザードレッシングほど酸っぱくはなく、まろやかで濃厚なチーズの風味がパンやベーコンとよく合います。

どの辺が「サンドウィッチ」感なのかはわかりませんが、未だ食べたことのない新発見の味に大満足でした。

そしてコチラも大当たりだった「ペスカトーレ!」。

「ペスカトーレ」ではなく「ペスカトーレ!」。メニューには本当にそう記載されています。

「!」(感嘆符)が勢いがあって新鮮さを感じさせますね。

これでもか!と海老や蟹、貝などの魚介が盛りだくさんでボリュームいっぱい!

平麺のパスタに、トマトベースのソースがよく絡んでとても美味しいスパゲッティでした。

ちなみにこの平麺は「リングイネ」というパスタだそうです。

リングイネ(伊:(単)linguine(複)linguini)は、イタリア料理でロングパスタの一種。英語圏ではlinguiniと綴られることもある。日本ではリングイーネ(リングイーニ)またはリングィーネ(リングィーニ)、リンギーネ(リンギーニ)など表記にばらつきが見られる。

断面が短径1ミリメートル、長径3ミリメートルの楕円形平面を見せ、長さは26センチメートルほど、味のしっかりしたソースと相性がよいとされる。
主に乾麺として使用される。
リングイネ – Wikipedia

こちらは同行者の食べた「明太子のスパゲッティ」。

明太子のスパゲッティというものの、さほど辛くはなく、たらこスパゲッティのような味わいでした。汁気が多くスープスパゲッティのような感じです。


今回食べた「ペスカトーレ」は、かつてバナナウィンズにハマるきっかけとなった「ウニのクリームスパゲッティ」に次ぐ美味しさでした。

今回も相変わらずの美味しさと、スタッフの感じの良さで大満足のディナーでした。

→ 【長岡グルメ】ランチ・ディナー・呑み会にオススメのお店記事まとめ【新潟県中越】

ご飯メモ・グルメ トップページ(25記事)

ページの先頭へ