買い物・レビュー トップページ(397記事)

スマホの三脚ホルダーは「TwistGrip」がオススメ! 締め付けを調節できるからスマホが傷つかない!

最近、スマホで動画を撮影することが増えました。
ブログで商品を紹介するときにYouTubeに動画をアップして貼り付けているので、お気づきになった方もいらっしゃるかもしれません。

スマホで動画を撮影するときに欠かせないアイテムが、三脚などにスマホを固定するスマホホルダーです。

これまでは安物のスマホホルダーを使っていたのですが、これが絶望的に使い勝手が悪くて。

このスマホホルダーはスマホを挟んで締め付けて固定する仕様なのですが、締め付け力が強すぎてスマホを挟み込むのに一苦労。狙った位置でピッタリ固定するのが難しい上に、付け外しの際にスマホのケースを傷つけてしまうというロクでもなさ。

頻繁に使うモノなのにこれではいかんなぁということで、きちんとしたスマホホルダーを買うことに。
結果、久しぶりにコレはいい!と心からいえるスマホホルダーにめぐり会えましたのでオススメしてみたいと思います。

Manfrotto スマートフォンアダプター TwistGrip

今回購入したのはManfrotto(マンフロット)というイタリアのカメラ用品メーカーが販売するスマートフォンアダプター TwistGripという商品。

TwistGripは以下のような特徴を備えたスマホホルダーです。

  • 自分で締め付けを調整できる
  • 折りたたみができて携帯しやすい
  • アルミ製で軽く、高品質

順を追ってみていきましょう。

自分で締め付けを調節できる

TwistGripは自分でスマホを挟み込む力加減を調節することができます。

このツマミを回すことで、ホルダーの全長を可変させ締め付け力を調整します。

これまで使っていたスマホホルダーはバネで締め付けて圧迫するもので、自分で力加減を調節することができませんでした。そのためホルダーの付け外しがやりにくく、ケースに傷や痕がつくなど酷い目に遭いました。

TwistGripならその心配はいりません。
付け外しはツマミを回すだけ。スマホやケースに傷を付けることはありません。

ただ、スマホを縦で固定するときは自分でそれなりに締め付けて固定しなければなりません。
スマホを傷つけたくないから、と締め付け力が緩いと、ホルダーから脱落してしまうことがありそうです。自分で力加減を調整するとはそういうことでもあります。

折りたたんでコンパクトになるから携帯しやすい

TwistGripはホルダー本体を折りたたんでコンパクトにすることができます。

この部分がツイストして稼働し、ホルダーを板状に可変させます。

板状にしておけばポケットに入れても邪魔になりません。

正直、購入前はこの機構っている?と疑問に思いましたが、いざ使ってみるとその便利さがよくわかります。「持ち運ぼう」という気にさせてくれる、いや、「持ち運びたくなる」といったほうが正確かもしれません。

スマホホルダーは肌身離さず持ち歩くスマホに使うものですから、TwistGripの可変機構による優れた携帯性は大きなメリットになります。

アルミ製で軽く、高品質

TwistGripの材質はMacなどと同じ「アルミニウム」が採用されています。

アルミは軽くて剛性が強いのが特徴。
TwistGripの重さはわずか80g。持ち運ぶものは軽いにこしたことはありませんよね。

写真ではプラスチックっぽく見えていたのですが、いざ手にとってみるとアルミの高品質感が伝わってきます。まったく安っぽくなく、使っていて気持ちが良いです。

使い方・組み合わせのバリエーション

TwistGripを販売するManfrottoの大人気モバイルミニ三脚PIXIとの組み合わせ。
同じ会社の商品だけあって相性はバッチリです。

こちらは超ミニ三脚のJOBYとの組み合わせ。

普段スマホで動画を見たりするならこの組み合わせがオススメ。JOBYは三脚本体が小さいので机上に置いても邪魔になりません。

TwistGripにはカメラアクセサリなどを装着するシューがついているので、

愛用しているモバイルLEDライトのLitra Torch2をシューに取り付ければ、これだけで動画撮影環境が整います。持ち運びしやすくて最高です。

ミラーレスカメラのシューに取り付けてみたり。
花火などを撮る際に、ミラーレスカメラで静止画を撮り、シューに取り付けたスマホで動画を撮る、というわけです。

自撮り棒で使ってみたり。

最近はこの自撮り棒 + ミニ三脚のPIXI + Velbonの自由雲台 + TwistGrip という組み合わせが便利でよく使っています。持ち運びできる上に、高さや角度を自由自在に調整できて最高です。くわしいことは近いうちにまた別の記事で書くと思います。


というわけでManfrottoのTwistGripをオススメしてみました。
私の「今年の買って良かったランキング」に必ずランクインする素晴らしいスマホホルダーだと思います。

最後に一点だけご注意を。
最近、AmazonではTwistGripの価格が乱高下しています。高いときは5,000円台まで跳ね上がったりしているんですね。

適正価格は3,300円あたりです。もし5,000円台になっている場合はしばらく待てば適正価格に戻ると思いますので、しばらく待って価格が落ち着いてから買うのがオススメです。

Manfrotto スマートフォンアダプター用三脚グリップ TwistGrip アルミニウム製 MTWISTGRIPManfrotto スマートフォンアダプター用三脚グリップ TwistGrip アルミニウム製 MTWISTGRIP

買い物・レビュー トップページ(397記事)

ページの先頭へ