買い物・レビュー トップページ(375記事)

小さいハサミはALLEX スリム100がおすすめ!携帯しやすくてカッコイイ!

小さいハサミが欲しい。

人によって小さいハサミを欲しがる理由は様々でしょう。
バッグやカバンに入れて携帯したい方、子供向けのハサミを探している方、などなど。

私の場合は「うるさくないハサミが欲しい」ということ。ここでいう「うるさい」とは、聴覚的なことではなく視覚的なことです。
ハサミって形状がやかましくなりがちなことに加え、使いやすさを考えるとそれなりの大きさになってしまうものです。日常生活で頻繁に目に触れるモノが、そんなやかましいものであることが耐えられなくて。

これまでは無印良品の小さいハサミを愛用していました。

小さいハサミなら無印良品の「ステンレス 左利き用ハサミ」がオススメ!

無印良品のハサミも安いし小さいしで気に入っていたのですが、1年ぐらい使ったらサビが出てきて切れ味に問題が出てきました。

これはいかんなぁ、ということで、新たに小さなハサミ探しの旅にでかけたところ、最高のハサミに巡り会うことができました。

ALLEX(アレックス) はさみ スリム100 ブラック 11161B

私が惚れ込んだ最高の小さなハサミ、それはALLEXが販売するスリム100というハサミです。

ALLEXは、刃物で有名な岐阜県関市の刃物メーカー林刃物株式会社のブランド。ALLEXのハサミは、事務用品で有名なPLUS(プラス)が販売するハサミにOEM提供されているので、Amazonや楽天で検索すると、同じ形状のハサミでALLEXブランドのものとPLUSブランドのものがあったりします。

今回購入したALLEX スリム100の素晴らしさ、それは手のひらサイズの小ささ。重さはわずか8g。それでいて使いにくいようなことはありません。ハサミとしての最低限の使いやすさは確保しつつ、携帯性に優れたサイズ感におさまっています。

極限まで無駄が省かれた機能美を感じさせるデザインも最高です。スタイリッシュでカッコイイですよね。用もないのに使いたくなるデザインです。

無印良品のハサミ(左)もかなり小さいと思っていましたが、ALLEXスリム100(左)と比較するとまだまだ削れる余地があったのだと気付かされます。そういえば刺繍セットに付いていた糸切りバサミがこのくらいのサイズだったような気が。

岐阜県関市の刃物メーカーということで切れ味はいわずもがな。新しいから、という可能性も否定はできませんが、分厚い牛乳パックでもザクザクと軽快に切り刻んでくれます。


最後に、ALLEXスリム100をお試しになりたい方に一言注意をお伝えします。

林刃物 ALLEX スリム100Noir林刃物 ALLEX スリム100Noir

ALLEX スリム100には「Noir」というブラックエディションが存在します。
これはこれでカッコイイものなのですが、黒刃のハサミはおすすめできません。理由はシルバーよりハサミが目立たなくなってしまうから。

ハサミは、暗い引き出しの中に入れて管理するのが一般的です。ましてやこのハサミは携帯性に優れているので、バッグやカバンに入れて持ち運ぶ人も多いことでしょう。そしてバッグやカバンの中は暗いもの。そう、黒刃のハサミは探すのが困難なんです。

私はかつて黒刃のハサミを使っていたのですが、頻繁にどこにやったかわからなくなって困っていました。黒は周囲に溶け込みやすい色なので、暗いところに置くと目立たないんですよね。無くしたと思ってやむなく新しいモノを買ったら見つかった、という不毛な出来事も経験しました。

特にこだわりがないのであれば、通常のシルバーのALLEX スリム100を購入されるのをおすすめします。

買い物・レビュー トップページ(375記事)

ページの先頭へ