モンスト トップページ(134記事)

【モンスト】卑弥呼はクシナダに超適正!卑弥呼を二体連れてクシナダ攻略しました!

前回の卑弥呼でイザナギをクリアに続いて、属性的にも大本命のクシナダに卑弥呼を二体連れて攻略してみました!

※画像は初回クエスト時にスクリーンショットの撮り忘れがあったので、別回のモノが入っているところがあります。

BATTLE 1

HPゲージにご注目。なんと10万を越えています。卑弥呼のステータスの高さは半端ないですね(笑)。

BATTLE 2

私はいつもBATTLE2で蘇生雑魚をあえて倒さずに真ん中の二匹(ガイア?)だけ倒しながらストライクショットを溜めます。

結果的には卑弥呼が二体いると道中で特に危ういこともないので今回は溜める必要はなかったです。

BATTLE 3

ココは卑弥呼のクロスレーザーのおかげで対角線上に位置する蘇生雑魚もスプリッツァーもまったく問題ないですね。

BATTLE 4

真ん中の大きい雑魚以外の雑魚に重力バリアが張られていて卑弥呼は動きにくいのでクロスレーザーの砲台として使う感じです。

龍馬とイザナミで卑弥呼のクロスレーザーを起爆する感じですね。

BATTLE 5

中ボスのクシナダ戦。上の画像では龍馬のターンでスタートなのですが、

卑弥呼を起爆させながら攻撃していったらストライクショットでもないのにこんなにダメージを与えることができました(笑)。

BATTLE 6

ボス初戦。

ここではクシナダ本体に重力バリアが張られていてワープも出現するのでギミック対応できない卑弥呼は動きにくいのですが、砲台とわりきってクシナダの十字レーザーに当たらない位置に配置することだけ考えましょう。

クシナダの十字レーザーに当たらない位置ならば卑弥呼のクロスレーザーが当たる位置ということにもなるので相性は良いですね。

BATTLE 7

BATTLE7も左上の大きい雑魚とクシナダが重力バリアをはっているので卑弥呼は砲台として活躍する感じです。

重力バリアの範囲が画面の半分を占めてしまうほどなので卑弥呼の位置によっては直接攻撃はほとんどできなくなってしまいますが、クロスレーザーがゴリゴリ削るので問題ないです。

BATTLE 8

ボス最終戦は重力バリアがないので雑魚が蘇生したタイミングを狙って卑弥呼SSのチェインメテオを使っていきましょう。

4体で180万くらいのダメージを与えることができました。5体すべてに当てるのは難しいですが当たれば200万は超えますね。

ステージクリアー!

重力バリアやワープにギミック対応していない卑弥呼でしたが、木属性キラーとクロスレーザーELが強いので楽勝でクリアできました^^

・・・残念ながらドロップせず;;

昼間のイザナギ戦では一発ドロップできたんですけどね・・・。

追記

撮り忘れたスクリーンショット撮影のための二周目で無事にクシナダもイザナギに続きゲットできました!


結論としては卑弥呼はやはりクシナダには超適正といえると思います。

卑弥呼がいると持ち前のステータスの高さで全体HPの底上げもできますし、ゲージではない木属性キラーはやはり強くクロスレーザーELで砲台役として猛威を振るってくれます。

二体は必要ないかもしれませんが、卑弥呼が一体いるとかなり攻略が楽になると思うのでオススメです!

モンスト トップページ(134記事)

ページの先頭へ