買い物・レビュー トップページ(223記事)

安いのに防水・防汗がしっかりして機能性に優れたランニングポーチ!WAWAYS ウエストバッグ ジョギング ウォーキング サイクリング

これまでランニングする時に使っていた腕に付けるタイプのスマホホルダーがダメになったので、新たにウエストバッグタイプのポーチを購入してみました。

今回購入したのは、価格が安いにも関わらずAmazonで高レビューのランニングポーチ。

当初はスポーツ系のウエストポーチとして有名なFlipBelt(フリップベルト)を買おうと思っていたのですが、レビューを読んでいると防水対策がなされていない為、ポーチ内に汗が染みてしまうのだとか。
さらにサイズの調整機能がないため、自分にフィットするサイズを買えるかどうかが賭けになってしまうそう。

汗でスマホがベトベトになるのはどうかと思いますし、サイズ調整ができないのは大変です。
そこで色々探してみたところ、本製品が安価にも関わらず防水対策がしっかりしているらしいので購入に至ったというわけです。

ポーチ本体は値段のわりにしっかりしているという印象。

ポーチ正面の二本線は反射素材です。
購入前はこの二本線のデザインがダサく思えて悩みましたが、いざ使ってみると夜間のランニング時にポーチ正面を背中側に回すことで、クルマの追突を避けることができて安心感があります。

そもそも私などはカッコよくスマートに走ってないわけですから、見た目を損なってでも反射素材の安心感を選んだほうが適切というものです。

収納場所は全面のひとつのみ。

しいてあげればこの点がこの製品の難点で、例えばスマホとクルマの鍵を一緒にいれると鍵がスマホを傷つけてしまう恐れがあります。
私はスマホしか入れないので問題ないのですが、スマホ以外にも入れる必要のある方は注意が必要です。

ポーチ内はスマホを入れてもかなり余裕があります。タオルぐらいなら余裕で一緒に入れることができます。

防水・防汗をうたうだけあって、ポーチは内側からツルツルした水を通さないナイロンのような素材が使われています。

「防水加工」ではなく「防水素材」なので突然の雨や大量に汗をかいた時にも安心です。

ポーチの裏側にはイヤホンを有線接続される方に嬉しい「ケーブルを出す穴」が付いています。

私はAirPodsを使っているので関係ありませんが。

ベルトのアタッチメントはカチッと止めるウエストバッグによくありがちなタイプ。

ベルトの長さ調整は左右に付いているので、アタッチメントの位置が不快な場所にきてしまうことを避けることができます。
走っているときはほんの少しの違和感でも気になるのでコレは嬉しいところです。

2週間ぐらい使ってみましたが、スマホを入れて走っても体に密着し続けてくれるのでストレスをまったく感じません。

防水がしっかりしているので服の下に巻くこともできます。使っていることがバレないのでスポーツはもちろん、海外旅行などにも便利です。

安いのになぜか高級品よりも機能面に優れたランニングポーチでした。
スポーツをされる方にぜひオススメしたい商品です。

買い物・レビュー トップページ(223記事)

ページの先頭へ