MHX トップページ(231記事)

MHX日記:二つ名モンスター「白疾風ナルガクルガ」の装備「白疾風シリーズ」を作成しました!

特殊許可クエストの二つ名モンスター「白疾風ナルガクルガ」の素材で作れる装備「白疾風シリーズ」を作成しました!

※この記事はMHXの時に書いた記事に、MHXXの情報を追加したものです。

見た目(剣士・ガンナー共通)

基本的なところはナルガSに似ていますが、白疾風シリーズは露出度がナルガSよりも上がっていますね。

前回の二つ名ディノバルドの装備「燼滅刃」シリーズも、ディノSより背中の露出度が上がっていましたし、二つ名装備になると露出度が高くなる傾向があるのでしょうか。

スキル

初期スキル
超会心、回避距離UP

二つ名スキル「白疾風の魂」
回避性能+2、見切り+3

G級 二つ名スキル「真・白疾風の魂」
回避性能+2、見切り+3、隠密


「白疾風」一式で初期状態から発動するスキルは「超会心」と「回避距離UP」。

「超会心」はMHXから追加された新スキルで、会心攻撃の威力が上がります。「回避距離」は回避行動の飛距離が伸びるスキルで、エリアルと相性が良いスキルですね。

ナルガクルガの二つ名装備がLv6から発動するスキルは「白疾風の魂」。内訳は「回避性能+2」と「見切り+3」という充実した構成です。

つまり「見切り+3」で会心率を上げつつ「超会心」で会心ダメージを向上。回避距離で回避行動の飛距離を伸ばし、エリアルでジャンプしやすくなりつつ回避性能で回避率も上がるというわけですね。すごい装備ですね。

白疾風シリーズは、回避行動で斬れ味が回復するセルレギオス武器や、狩猟スタイルが「エリアル」の場合に使いたい装備ですね。特にエリアルの時は回避行動でモンスターの攻撃を回避するのが難しくなるので、「回避性能+2」と「回避距離」で被弾を避けやすくなるのは嬉しいです。

スキルも充実していて万能にみえますが、防御力はLv10の最大強化時でも「491」と不足感があるのが難点。できるだけ被弾を避けるように立ち回る必要があります。

白疾風シリーズは、二つ名リオレウス装備の「黒炎王シリーズ」二つ名ディノバルド装備の「燼滅刃シリーズ」と合わせて作っておきたい装備ですね。

【MHXX】全18の二つ名装備の見た目とスキルをまとめてみました!

MHX トップページ(231記事)

ページの先頭へ