MHX トップページ(231記事)

MHX日記:弓でもライトでもヘビィでも使える汎用ガンナー装備(剣士でもOK!)

これが本当の意味での「汎用装備」といえなくもない究極の装備に行き着いてしまいました(苦笑)。

見た目

まぁ、これは一式装備ということになるわけですか。

背面。もう勘の良い方はきっとお気づきなんでしょうね。

これは「三眼シリーズ」一式装備です(笑)。

弓 装備

・散弾・拡散矢UP
・集中
・フルチャージ

以前作成したTHEデザイアの定番装備の発動スキルはこれに「特定射撃強化」が付くだけです。

たった5スロスキルひとつ分の違いでしかないんですね(苦笑)。

ライトボウガン 装備

・通常弾・連射矢UP
・弾導強化
・弱点特効

これも以前作成した通常弾2速射ライトボウガン装備との違いは、やはり5スロスキルの「満足感」スキルが付くかどうかだけです。

大剣 装備

・抜刀術【技】
・納刀術
・集中

果ては以前作成した汎用大剣装備も5スロスキルの「キノコ大好き」が付くかどうかの違いだけです。

三眼シリーズの特徴

・剣士でもガンナーでも使える
・インナーを変えると見た目を変えられる可変装備
・耐性がすべて0でマイナス値はない
・ひとつの装備で色んなスキルの組み合わせができる

これはものすごい性能の装備といえなくもないですよね(笑)。

さすがに防御力の面で剣士装備と置き換えは難しいのですが、ガンナーなら最大強化で爪護符込みで200後半なので全然使えてしまうという。

たったひとつの5スロスキルを諦めるだけでこの装備に置き換えできる装備は結構ありそうですね・・・。


これまで色々作成してきた装備が、この装備とたった5スロスキルひとつの違いでしかないと気がついた時には驚愕しました。やるせなさが半端なかったですね(笑)。

試しにこの弓装備で★7シャガル部屋に入ってみたのですが普通に出発してくれましたよ(笑)。

ネタなつもりでしたが、作成時期によっては使える気がしてきました。

三眼シリーズは初心者でも簡単に作れますしね。むしろ装飾品の作成のほうが大変そうです。

実際は「胴系統倍加」の装備を絡めたりグルニャンなどの他の3スロ装備を混ぜることで防御力が350を超えるので全然実用に耐えるレベルですね。

半分ネタ、半分本気ぐらいで作成してみる・・・必要もないですかね(笑)。

MHX トップページ(231記事)

ページの先頭へ