MHX日記:タマミツネの上位装備を作ってみました(剣士・ガンナー)!また泡狐竜の爪が・・・

はじめての上位装備は上位タマミツネの素材で作ることができる「ミツネSシリーズ」を選んでみました!

ミツネS 剣士装備

・・・え?と思わずにはいられないのがこちらで作った下位のタマミツネ装備とまったくデザインは変わらないということ。

細かな違いがあるのではと思って画像で比較してみたのですが「まったく一緒」でした。なんて作りがいのない・・・。

さすが上位防具だけのことはあって防御力は最初から高めです。

発動スキルは「泡沫の舞」「腹減り半減」までは下位装備と同じで、上位装備にはさらに「窮地」がスキル発動こそしないものの発動直前の9まで上昇します。

窮地で発動するのは「死中に活」という「状態異常中は攻撃力が上がるスキル」です。

これは「泡沫の舞」が回避行動で身に泡をまとうようになりますが、その「泡」が状態異常と判定されてこの「死中に活」で攻撃力が上がるようになるのでは、と。

つまりミツネS装備は自分自身で状態異常を引き起こして攻撃力を上げることができる面白い装備ということですね。

ただ、発動するには「窮地」を上げられる護石が必要になるので大変ですね・・・。

ミツネS ガンナー装備

ガンナー装備もまったく下位装備とデザインは変わりません。

恐らくメイン4大モンスターの装備はすべて下位装備と上位装備でデザインが変わらないのでしょう。

ガンナー装備でも上位装備は作成時点で防御力が100を超えます。

スキルは剣士装備とまったく同じです。こちらもやはりあと1だけ「窮地」が足りません。


せっかく上位装備を作ってみたものの、これまで使用してきた下位ミツネ装備とまったく見た目が変わらないのが残念ですね。スペックはもちろん良くなってはいるのですが・・・。

あと、ミツネS頭を作る時に下位タマミツネ素材の「泡狐竜の爪」がまた4つほど必要になります^^;
上位だと「泡狐竜の尖爪」になってしまうので下位クエストで集めてくるしかありません(上位でも泡狐竜の爪は出るのかもしれませんが未確認)。

ずっと同じデザインの狐の嫁入り装備のまま集会所下位〜HR解放まで行ってしまうというのも面白味がないので次回は別の上位装備を作ってみたいと思います。

MHXの記事一覧(235記事)はこちら

ページの先頭へ