MHX日記:ライゼクスの装備「ゼクスシリーズ」を作ってみました(剣士・ガンナー)!

4大メインモンスターの「ライゼクス」の装備を剣士・ガンナー揃えるべく集会所★3緊急クエの「雷の反逆者」を周回しました!

ゼクスシリーズ 剣士装備

正面。装備の緑色の部分は常にゆっくり点滅しています。なんだか昆虫みたいなデザインでで仮面ライダーの匂いがどことなくしますね。

背面。腰装備の部分に点滅する緑色の部分が大きくデザインされているので、走っている時に後ろから見ていると目をひきます。

ライゼクス装備の発動スキルは、気絶確率半減、連撃の心得、氷耐性弱化のマイナススキルの3つですね。

連撃の心得(連撃)はMHXからの新しいスキルで、連続で攻撃を当てることで会心率が上がっていくのだそうです。
「連続」とはこの場合はどういう判定になっているのか気になりますね。一定時間以内に次の攻撃を当てる、という意味でしょうか?

装備にスロットがふたつしかないのであまり自由度のある装備ではないですね。

氷耐性が微妙なので同じ4大メインモンスターの「ガムート」を狩る時には向いていません。いっぱいいますけどね(笑)。

ゼクスシリーズ ガンナー装備

正面。顔面の部分がマスクになっているのが怖いです。あえて選びたいとは思わないデザインでしたね。

ゼクスシリーズの剣士装備は「昆虫みたい」と評しましたが、こちらはどちらかというと「怪人」のノリですね。

背面。なんとなく腰装備の内側のデザインが「クシャナアドミ」に似ているなー、と。

ガンナー装備も発動スキルは剣士装備と一緒です。

メイン四大モンスターの装備はすべてそうなのですが、スロ数も少ないですしどう考えてもガンナーで使えるようなシロモノではなさそうですけどね。


ゼクスシリーズの剣士・ガンナー装備を作ってみましたが、個人的にはスキルも見た目もピンとこないのでBOXに封印することになりそうです。

次はガムートの装備を作ってみようかな、と思っています。

モンハン記事の一覧はこちら