MHX トップページ(231記事)

MHX日記:「大剣三種」を発動させたギルド大剣用装備(斬れ味レベル+2、抜刀術【技】、集中)

MHXで「斬れ味レベル、抜刀術【技】、集中」の「大剣三種スキル」が発動する装備です。斬れ味レベルは妥協なく「+2」までいけました!

※追記 2016.02.27
イベクエの獰猛化イビルジョー素材でグリードR装備が作成可能になったので、今後はそちらをオススメします!

見た目

ディノ腰のせいで前はフトモモが気になる見た目になってしまいました。

ダマスク胴の襟を髪の毛が突き抜けちゃってますね。

スキル

・斬れ味レベル+2
・抜刀術【技】
・集中

これぞMHX版「大剣三種」といえる発動スキルです。

「大剣三種」を入れて「斬れ味レベル+1」まではワリと簡単に発動できるのですが、「+2」までいける組み合わせに至るまでに色々と試行錯誤しました。

おそらく今回作成した装備以外で「斬れ味レベル+2」まで発動させての「大剣三種」は無理ではないでしょうか、多分。

装備構成

【武器】:THEシャイニング
【頭】:フィリアSヘルム
【胴】:ダマスクRメイル
【腕】:怒天ノ篭手
【腰】:ディノSフォールド
【脚】:フィリアRグリーヴ
【護石】:匠+5
【装飾品】:短縮珠【1】×3、短縮珠【3】×1、抜刀珠【2】×2

武器スロを1つ使うのでスロ無しの大剣だと「斬れ味レベル+1」で妥協するハメになってしまいます。

この装備の一番むずかしいところはお守りに「匠+5 スロ3」を要求されてしまうことですね。こればかりはたんと掘れ燃石炭クエで炭鉱夫を頑張るしかありません。

地味に厳しかったのが腕装備の「怒天ノ篭手」で、激昂ラージャンを狩れども狩れども「金獅子の尻尾」がいっこうに出なくて・・・。

方針を変更して激昂ラージャンクエの「破壊と滅亡の申し子」や「月夜に出でし阿吽の雷撃」のほうではなくて、通常ラージャン3頭クエの「容赦なき、金獅子相手に用心棒」のほうをやったらアッサリ尻尾を報酬で一気に2つ入手できました。

「金獅子の尻尾」なんていうので激昂ラージャンのほうが出やすいと思い込んでいたんですね・・・尻尾が出なくて困っている方はぜひ3頭クエのほうをやってみると報酬でアッサリ入手できるかもしれません。


タイトルは「ギルド大剣用装備」としましたが、ストライカーでもブシドーでも使えなくはないですね。

個人的には従来のモンハンの操作方法と同じギルドスタイルにはやはり大剣三種がいいなーということでギルド用装備にしています。

ただひとつ問題がありまして・・・それはMHXでは素白で使える大剣が結構あるので無理に「大剣三種」にこだわらなくても良いケースが多いということ(苦笑)。

なので大剣だからといってこれまでのモンハンほど無理に作る必要はないのかもしれませんが、気が向いた時にでも作ってみてはいかがでしょうか^^

→ オススメの大剣テンプレ装備一覧はこちら

MHX トップページ(231記事)

ページの先頭へ