MHXX トップページ(117記事)

MHXX日記:G級ラスボスのカマキリ「アトラル・カ」の装備「ネセト シリーズ」の剣士・ガンナー装備一式を作りました!

MHXXから追加された新スキル「スキル加点+2」と「護石系統倍加」が新しい、ラスボスの閤蟷螂「アトラル・カ」の装備「ネセト シリーズ」を作成しました!

剣士装備 見た目

G級ラスボス「アトラル・カ」の見た目の特徴が反映されていますが、カマキリっぽくはないですね。インドやエジプトの神様にいそうな感じです。

剣士装備 スペック

スロットの数は14と、かなり多いです。

発動スキルは、スキル加点+2、護石系統倍加、の二つだけ。

G級装備にしては少ないと感じるかもしれませんが、実はこの二つのスキルがすごく便利なんです。

「スキル加点+2」と「護石系統倍加」の解説

例として、ネセトシリーズ一式を装備して「抜刀会心+4 スロ3」の護石を選ぶだけで、

こうなります。

「抜刀会心+4」の護石を装着しただけで「抜刀術【技】」が発動してしまいました。

解説すると、まず「護石系統倍加」の効果で「抜刀会心+4」は2倍の「抜刀会心+8」になります。

さらにそこに「スキル加点+2」の効果で、すべてのスキルポイントに2が足されるので、最終的に「抜刀会心+10」と同じ効果になったというわけです。

「護石系統倍加」は、護石のスロットに入れた装飾品にも有効です。

上例では短縮珠【3】(溜め短縮 +4)を護石のスロットにはめています。するとたったこれだけで「集中」スキルが発動しました。護石だけで大剣二種スキルを発動できてしまうのです。

このように「スキル加点+2」と「護石系統倍加」は、手持ちのお守り次第でどんなスキル構成でも組めてしまうような万能スキルなんですね。

ガンナー装備 見た目

ガンナー装備は剣士装備より露出がちょっぴり多いです。

ガンナー装備 スペック

スロ数は14、スキル構成は「スキル加点+2」と「護石系統倍加」で、剣士装備とまったく同じです。


G級ラスボスのカマキリこと「アトラル・カ」の装備「ネセト シリーズ」は、自由度が高く汎用性に長けている装備ですね。

実はMHXXになってからは黒炎王一式でハンターランク解放まで進めてこれたので、MHXXで初めて作った装備がこの「ネセトシリーズ」です。
どこかでハマったら黒炎王を脱ぐつもりだったのですが、黒炎王が優秀すぎました。

今回作成したカマキリ装備を使って、いよいよ本格的に装備収集に精を出したいと思います。やっぱり装備づくりは楽しいですね。

【MHXX】これまで作成した29のG級一式装備の見た目とスキルをまとめてみました!

MHXX トップページ(117記事)

ページの先頭へ