知らないほうが幸せなことは本当にあると思った。ペヤングやきそば「にんにくMAX」を食べた感想

カップやきそばとしてはかつてないレベルの衝撃が走りました。ひょっとしたら知らないほうが幸せだったのかもしれません。

そもそも包装に書かれた文言がすでにヤバイです。

「にんにくMAX」の上に「まわりの人が・・・」とあります。

まわりの人に迷惑がかかります。
喫食の際は一人でお召し上がりください。
エチケットは守りましょう。

・・・なんだか本当にすごそうです。

内容物はソースとかやくだけ。

やきそばソースには何やら白い部分が。これはすりおろしたニンニクなんですね。

かやくを開けた途端にもう匂いがするんです。

この時点でそれなりの臭気を放っていましたが、まだニンニク入り系のインスタント食品としては納得できるレベル。

というわけで3分ほど待ちます・・・

・・・湯切りして完成!

ニンニクがとっても美味しそう。そして水で戻されたせいか臭気は乾燥状態の倍くらいに。

そこへ、

ソースをかけて、

まぜる!まぜる!

完成!・・・すごい臭い(涙)。

ブログだと臭いはどうやっても伝わらないのがもどかしいですが、当初わたしが予想していた臭気の3倍くらいは臭かったです。

ふつうにニンニク系の料理を作ってもここまでの臭気を放つことはないと思うんです・・・あえてニンニク臭が鼻につく香料が使用されているのではないかと疑うレベルです。

そして・・・すごく美味しい(涙)。こんなにクセになる味の商品も珍しい。

これはどうなんですか・・・こんなに悲しい話ってないですよね。とても自分好みの可愛い女性に言い寄られているのに、その人は体臭的な問題を抱えていたようなものです。出会わなければよかったのでしょうか・・・。


SNSやWeb拡散を意識した商品なのでしょうけれど、これはまんまとしてやられてしまうレベルの商品でした。

おいそれと人にオススメできるようなシロモノではありませんが、好奇心旺盛な方はお試しになってみてはいかがでしょうか。