枕をニトリの「ダウン50%使用 ホテルスタイル羽毛まくら(Nホテル プレミア)」に換えてみました!

未だに数ヶ月に一回は枕を換えて自分に合う枕を探しています。今回はたまたまニトリで試用して抜群の寝心地だった枕を購入してみました。

この枕は「ダウン50%使用 ホテルスタイル羽毛まくら(Nホテル プレミア)」というニトリで販売されている枕。

今回は実店舗で購入しましたが、ニトリ公式通販サイトの「ニトリネット」でも購入できる商品です。

少し悩ましかったのが「羽毛」の入ったまくらだというところ。

かつて羽毛まくらは数回ほど試したのですが、私には合わず、それ以来敬遠していましたが・・・今回、再び試してみることと相成りました。

肝心の中身(充填物)は「ホワイトダックダウン50%、フェザー50%」のハーフ&ハーフな仕様です。

「必ずまくらカバーをご使用ください」とのこと。羽系の寝具は少し破れただけでも大変なことになりますからね。

まくら本体は、既にまくらカバーがかけてあるかのようなボーダー柄の模様が特徴的です。

まくらの側面にはキルティング加工が施されています。

高級品というわけではないですが、ミドルクラスの価格帯にしてはしっかりとした作りな気はしました。

上から圧力をかけてみたところ。

この枕のすごいところは、フワッと柔らかなのに下からしっかり抑えている感があるところ。

何回も枕を換えてきた私ですが、この上質感は他の枕にはないものでした。

必ず枕カバーを使え、とのことでしたので、今回はまくらカバーも同店舗で買ってきました。

500円ぐらいで色もいくつかバリエーションがあります・・・だけどやっぱり黒を選んでしまいますね。

布地は薄いです。光を透かすと向こう側が見えます。だからといってペラペラで安っぽいという感じではないですね。

まくらカバーを装着してみたところ。

まだ新品で包装から出したばかりなので、ふんわりしてしまい高さが出てしまっていますが、試用したものはもう少しヘタった?ものでした。

実際、このまくらで寝ていると少し高い気がしました。少し熟成期間が必要ですね。

ちなみにこの枕カバーにはファスナーやジッパー、そして折り返すなどといった概念がないようで。

装着すると片側が常にこんな感じで開いたままなのが少々気になるところではあります。寝ているときは気にはなりませんが。


今回は買い物の同行者に私が枕を試用しているところを横から見てもらっていたのですが、このまくらを使うと頭・首・背骨がストレートになっているとのことでした。

まだ購入して一週間ぐらいですが、これまで使っていた枕が高めだったので少し違和感はあるものの、寝心地や睡眠の深さに影響するようなことはありません。

またしばらく使ってみた後、レビューを追記したいと思います。

追記:2016年12月13日

3ヶ月ほど使ってみたのですが、どうやら私にはこの枕は合わなかったようで、寝て起きると頭痛がするということが頻発してしまいました。

最初は偏頭痛かと思っていたのですが、枕を換えた時期と頭痛がするようになった時期が一致するので、おそらく原因はこのまくらにあるのではないかと思います。

この枕は沈み込みが深いので包まれるような感覚は好きだったんですけどね・・・。