MHX日記:テオ・テスカトル用の操虫棍装備(挑戦者+2、細菌研究家、南風の狩人、業物)

昨日から配信になっているイベントクエスト「マガジン・紅蓮爆炎の王」のテオ・テスカトル用に操虫棍装備を作ってみました!

見た目

スキル

・挑戦者+2
・細菌研究家
・南風の狩人
・業物

粉塵(爆破やられ)からの大ダメージを防ぐための「細菌研究家」はテオに行くなら発動させておきたいスキルですね。

オンラインマルチならほぼ怒りっぱなしのテオに最適なスキル「挑戦者+2」で攻撃力+20と会心率+15%、さらに炎熱適応の「南風の狩人」で攻撃力が+15上がるので、攻撃力は最大で+35にもなります。暑さ無効もちょっぴり嬉しいところです。

あとは斬れ味維持のための定番スキルの「業物」を発動させています。

装備構成

【武器】:煌黒龍棍アルイノ
【頭】:クシャナRアンク
【胴】:ブラキSメイル
【腕】:クロオビSアーム
【腰】:ヴァイクSフォールド
【脚】:クロオビSグリーヴ
【護石】:炎熱対応+5 スロ3
【装飾品】:闘魂珠【2】×1、菌究珠【1】×1、南風珠【1】×1、斬鉄珠【1】×2、斬鉄珠【3】×1

お守りに「炎熱対応+5 スロ3」が要求されるので難易度は高めかもしれません。

武器スロも2つ使うので操虫棍で使うならほぼ「煌黒龍棍アルイノ」用の装備ですね。もちろん操虫棍以外でも使えますけどね。


実際にこの装備でイベントクエストに行ってみましたが、思いの外、快適でイイ感じでした。

やはり乗りダウンでスーパーノヴァをリセットするのが一番安全にテオを狩れますね。パーティーにひとりは操虫棍がほしいところです。

これからイベントクエスト「マガジン・紅蓮爆炎の王」に行く方にオススメの装備です^^

→ オススメの操虫棍のテンプレ装備一覧はこちら

MHXの記事一覧(235記事)はこちら

ページの先頭へ