【モンスト】木属性AGBの反射・貫通キャラがいればいける!覇者の塔 27階「凍つく無限回廊」を攻略!

限定降臨キャラのオルガがボスの覇者の塔 27階「凍つく無限回廊」を攻略しました!

BATTLE 1

今回のパーティーは回復役の神化マーリン、SSで大ダメージ要員の進化クーフーリン、魔王キラーがボスに刺さるモンストクローバー、友情コンボの加速で雑魚処理が捗る進化リボンという構成。

超絶 毘沙門天と似ていて反射・貫通・反射・貫通の順番でパーティーを構成するのがポイントです。

初戦は画像のマーリンの位置から右上に45度くらいの角度で弾いてPERFECTで突破!

BATTLE 2

ここは2番手に配置した貫通キャラ(今回はクーフーリン)で壁に反射させつつPERFECTを狙うようにしましょう。

BATTLE 3

ここまでBATTLE1,2とPERFECTで突破できていれば3番手の反射キャラの順番なのでまずは下の貫通宣言雑魚を倒し、その後に出現するワープに4番手の貫通キャラでなるべく浅い角度で入れば上の反射制限雑魚を一掃することができます。

BATTLE 4

中ボス戦は雑魚優先に処理していくようにしましょう。

超絶ツクヨミ戦のように反射キャラはハマってしまわないようになるべく大きな角度で弾くようにすると良いです。

できるだけアビリティロック雑魚を優先して倒すようにしましょう。

BATTLE 5

ボス戦も中ボス戦と同じで雑魚優先で処理しつつ友情コンボなどでオルガを攻撃しましょう。

ボスのオルガは防御力アップを使って攻撃が効かないターンがあるのでその点に注意が必要です。

数ターン経つとオルガが呼び出す貫通・反射制限雑魚はオルガを回復させてしまうので優先して処理するようにしましょう。

BATTLE 6

ここもボス初戦と同じく上の雑魚処理を優先しつつ、友情コンボなどでオルガを攻撃します。

BATTLE 7

スクショを撮り忘れてしまいましたが、基本的な立ち回りは一緒です。

ピンチに陥るようなことがあればSSを使って突破するようにしましょう。

BATTLE 8

最終戦は今回はマーリンのSSで弱点露出をし、クーフーリンで弱点往復して、

ステージクリアー!

進化クーフーリンのSS「ゲイボルグ」はやっぱり強かったです!


27階は覇者の塔20階以降の中では難易度が低いほうで、木属性AGBの貫通・反射キャラを揃えられればクリアはそう難しくないです。ただ、それが一番難易度が高いといえなくはないのですが・・・。

降臨キャラでの代用がなかなか難しいのでキャラが揃っている人とどうでない人でかなりの難易度に差がでそうですね。

次はいよいよ悪夢の28階です・・・今から憂鬱ですね^^;