モンスト トップページ(134記事)

【モンスト】ガイル入りパーティーで超絶ヤマトタケルを攻略してみました!

メイン機ではまったく出なかったウルⅣコラボキャラでしたが、サブアカウントでガイルだけ手に入れることができたので超絶ヤマタケ戦で使ってみました!

まずはじめにガイルのスペックのおさらいですが、上画像のようにアビリティはアンチワープとゲージショットでアンチ重力バリアのWアビリティ。

砲撃型で友情コンボのソニックブームが14万超え(画像は熱き友撃の力付きですが)というとんでもない威力を誇ります。

ストライクショットも13ターンと短いターン数で使えるわりに100万ダメージ位出るのでダメ壁だけ気をつければ超絶ヤマタケ戦に適正といえるスペックです。

13ターンだと場合によっては3回ぐらいストライクショットが使えるかもしれませんね。

BATTLE 1

今回のパーティーは、ガイル、おりょう、マーリン、クシナダ、というまずまずのバランスが取れたパーティー。

超火力要員のクシナダ、短いSSで窮地脱出用のおりょうとガイル、アビリティの回復で白魔道士役のマーリンですね。

全員反射タイプなのでBATTLE1〜BATTLE3まではモンスターの間に入ってカンカンで突破していきましょうー。

BATTLE 2

ココもカンカン!

BATTLE 3

カンカンーカカカンカーン!

BATTLE3が終わる頃にはガイルやおりょうのストライクショットが良い感じで溜まっていると思います。

BATTLE 4

ガイル、おりょうのストライクショットはココで一度使ってしまいましょう、最終戦ぐらいにはまた溜まり直します。

が、ガイルは弱点を狙わなければならず、今回はなぜかガイルの順番で弱点がいつも狙えない位置にきてしまってココで使えませんでした。

BATTLE 5

ガイルやマーリンのようにダメ壁対策のないキャラがいる場合は右上の盾を先に破壊してダメージウォールが張られるのを防ぎましょう。

BATTLE5でもガイルの手順になると弱点が狙えず結局溜めたまま突破するハメになってしまいました・・・。

BATTLE 6

ここで画像のようにやっとガイルの手順で弱点が狙えるようになったのですが、位置的にヤマタケのクロスレーザーに当たる位置だったことと、雑魚処理を優先を考えてココでもガイルSSを温存するハメに・・・。

せっかくの短いターンで使えるSSもこうなってしまうとあまり意味はないですね^^;

BATTLE 7

もうココまできてしまえばガイルSSはダメ壁の張られる最終戦に温存したほうが良いですね。

ガイルのSSは乱打なので反射することがなくダメ壁対策になります。

BATTLE 8

そしてボス最終戦。無駄に温存し続けてしまったガイルSSをココで使いきります!

ソニックハリケーン!

132万ダメージ!13ターンで使えるSSでこのダメージは破格ですね!

本来であればコレをクエスト中に2,3回使えるはずなんですけどね^^;

ステージクリアー!


というわけでガイル入りパーティーで無事に超絶ヤマタケ戦を突破することができました。

結論としてはガイルはやはりヤマタケ戦に適正といえると思います。

アンチダメージウォールが発動していなくてもすぐに溜まるSSで回避することができますし、砲撃型の友情コンボも結構なダメージソースになってくれます。

ウルⅣコラボでガイルがあたった方はぜひ超絶ヤマタケ戦に連れていってみてはいかがでしょうか。

モンスト トップページ(134記事)

ページの先頭へ