キャスター付きチェアを家で使う場合はフローリングを傷つけてしまう前に対策をオススメします(涙)

今さらなんですが仕事用の椅子がフローリングを痛めてしまっていたので床保護のためにフロアマットを導入してみました。

よくできた自慢のアーロンチェアも「床保護」という観点では作られてはいないわけで、家のフローリングで使用していたら床が大変なことになってしまいました;;

最初は小さな傷程度だったのですが、日々椅子が上を通るたびに拡張していき気がつけば上画像のようなことに^^;

さすがにコレはアカン!ということで今さらながら対策としてチェアマットを導入してみたというわけです。

一番小さなサイズを購入したので椅子がマットからはみ出てしまうのではないかと心配していましたが、このサイズのマットでも椅子の乗り降りをしてもマットから椅子がはみ出るようなことはありません。

マット表面の質感は裏面がツルツルしていて表面はザラザラした感じです。

ひょっとしたら逆に使用している可能性はありますが(笑)。

表面はこんな感じで波状のパターンが刻まれています。

買ってから1ヶ月くらい使っていますが、もはや何の違和感も感じないくらいに日常生活に溶け込んでいます。

購入直後はロール状態で運ばれてきたクセが一週間ぐらい残っていた気がしますが、いつのまにやらまっ平らになりましたね。


フローリングで直にキャスター付きの椅子を使っている人は、床が私のようになる前に購入されることをオススメします。

一度傷ついてしまうと手遅れになってしまうので転ばぬ先の杖と思って導入を検討してみてください。

床を保護するチェアマット床を保護するチェアマット
  • Amazon
  • 楽天
ページの先頭へ