モンスト トップページ(143記事)

【モンスト】修正後ラプンツェルが大活躍!超絶イザナミを運極13号入りでソロ攻略!

これまで超絶というと手持ちキャラが揃っていなくてソロでの攻略は難しかったのですが、やっと最近になってキャラが揃ってソロ攻略できるようになりました!

今回は先日ステータス修正されてロボットキラーと魔族キラーがMになりストライクショットが時短になったラプンツェルを入れて挑戦しました。

結論からいうとイザナミ戦では雑魚を蘇生するのが魔族なのでキラー持ちのラプンツェルがいるとサクサク倒せてかなり楽でした。

砲撃型でレーザーにもキラーがのるので雑魚処理に最適でオススメです。

今回はその時の攻略の様子について書いていきたいと思います。

BATTLE 1

今回のパーティーは13号(運極)、ラプンツェル、進化シンジ、ナポレオンという反射2、貫通2の構成。

貫通でラプンツェルとシンジのレーザーを起爆するという戦い方が基本で安定感のあるパーティーです。

BATTLE 2

この画像のラプンツェルの位置に設置できれば後は貫通で上下の蘇生雑魚を攻撃しつつラプンツェルを起爆させればOK!

BATTLE 3

以降すべてのBATTLEでいえることなのですが、イザナミが登場するBATTLEでは雑魚は一切無視でイザナミを集中攻撃します。

運枠入りではありますが総火力はあるので雑魚処理するよりボスを早く倒したほうが効率が良いんですね。

この画像の配置とタイミングでナポレオンの手順だったらもう終わったようなものです。

BATTLE 4

イザナミ戦で一番ハマりやすいのがこのBATTLE4の斜めに位置する蘇生雑魚処理ですが、この構成だと貫通で斜め往復してシンジやラプンツェルを上手に絡めれば余裕です。

クイバタ運極などの場合はボス戦でマッチが狙えて良いのでしょうけど、道中では13号機のほうが雑魚処理しやすくて良い感じですね。アンチワープのアビリティがボス戦でも有効ですしね。

BATTLE 5

ボス初戦ですが、前述のようにイザナミを集中攻撃で突破します。

具体的にはイザナミの左と上の隙間に反射キャラを入れて貫通キャラで友情起爆しつつ弱点往復という感じです。

BATTLE 6

BATTLE6もイザナミ集中攻撃なのですが攻撃よりもまず左上の短距離拡散弾が痛いバハムートから離れることを優先するといった感じです。

反射キャラが多めでくると謎反射で事故的にバハムートに近づいてしまうことがありますが、貫通多めだと事故率が低くできるのでそういった意味でも13号機はオススメです。

BATTLE 7

この構成で一番事故率が高いのがこのBATTLE7で、ワープに運悪くハマったりハート運がない場合は死んでしまうことも。

イザとなったら惜しまずにストライクショットを使って突破しましょー。

BATTLE 8

最後はSSを使いきって反射はイザナミの頭上を狙い、貫通は他キャラの友情起爆でゴリ押ししましょう。

今回はストライクショットを一巡したら終わりました。ラプンツェルのSSは・・・空気みたいなもんでしたが^^;

ソロで2泥なら喜ぶべきでしょう。

クリアタイムは10:02。

もう少し早ければ10分以内だったんですけどね・・・あまり時間を意識して時の間みたいにやってると死にそうですが。


今回、ステータス修正後のラプンツェルを入れてはじめてイザナミ攻略してみましたが、道中の蘇生雑魚処理は本当に楽になりました。

ボス戦でも反射なのでマッチも狙えるので超絶イザナミクエスト全般でオススメのキャラクターと言って良いのではないでしょうか。

運枠に13号機も貫通で使いやすくてオススメです。

こちらの記事で紹介した一撃でイザナミを倒すぬらりひょんよりは劣るかもしれませんが(笑)。

最後に、なぜこんなに私がラプンツェル推しの記事を書くのか、その理由は・・・

先日の水の遊宴ガチャを1発だけひいたら確定が来て★5・・・と思ったらまたラプンツェルをひいたんです(苦笑)。

たまたまフレンドでラプンツェルがいたので、神化ラプンツェル、進化ラプンツェル、進化前ラプンツェルでスクショ撮ってみました。

このアカウントでは招待枠を使いきってガチャを回しはしましたが、無課金で同モンスター3体被りはあり得なくないですか^^;

いずれラプンツェルのみでのイザナミ攻略記事を書く日がやってきそうですね。

モンスト トップページ(143記事)

ページの先頭へ