MH4G トップページ(52記事)

MH4G GXハンター装備を使って剣士・ガンナー装備を作ってみました!

以前から強いと噂されていたGXハンター装備をつくるための「狩人チケット」がゲットできるイベントクエスト「見るも言うも聞くも申」が配信になったので、剣士用とガンナー用装備を作ってみました!

剣士装備

まずは剣士のGXハンター装備一式の性能をご紹介。

見てください、このスロ数と装備部位のスキル値(笑)。

スロ数は全部3つずつ空いているので武器と護石もスロ3にすると、すべてスロ3にできるという恐ろしい防具です。

おまけに頭、腕、腰、足はそれぞれ6もスキル値があるという優れモノ。

スキル値6でスロ数3なので、珠を入れるとひとつの部位だけで納刀、闘魂、集中、回避距離を発動させることができるようになります。

剣士のGXハンター装備を使った大剣装備

発動スキル:攻撃力UP【大】、挑戦者+2、集中、抜刀術【技】、金剛体(耳栓+風圧【小】無効)、弱点特効

素紫の大剣に用途は限られますが超高火力な装備の出来あがりです!

これだけ火力スキルが超充実しているにも関わらず、金剛体で耳栓と風圧【小】無効のサポートスキルもあるというすさまじい装備です。

ちなみにこの装備で最大物理攻撃力1728の発掘大剣で爪護符込みで挑戦者が発動すると、

夢の攻撃力2000をこえることができます。攻撃力UPアイテムや笛の効果などがあればさらにあげられますね。

モンスターを寝かせてからこの火力で抜刀術【技】と弱点特効を効かせた溜め3をくらわせられればかなりのダメージが期待できるのではないかと。

場合によっては集中を外して納刀術にして完全な抜刀斬りで弱点を狙う戦い方でも良いでしょう。探索などでは活躍する装備になってくれることと思います。

ガンナー装備

こちらもまずはガンナーGXハンター装備一式の性能からご紹介します。

ガンナー装備もスロ数3でスキル値が6と、剣士装備同様すごい性能です。

見た目は他のハンター装備と同じく剣士装備と変わりませんけどね。

胴を生かすならライトボウガン装備、頭を生かすならヘヴィボウガンといった感じでしょうか。

こちらも他の装備と組み合わせて装備を作ってみました。

ガンナーのGX装備を使ったヘヴィボウガン装備

発動スキル:反動軽減+1、挑戦者+1、弱点特効、回避距離UP、根性、貫通弾・貫通矢UP

ワリと地味にまとまっているようにみえるかもしれませんが、ここに「根性」スキルが発動しているのがポイントですね。

これまでの装備でも根性スキル無しでは実現できていたのですが、ガンナーにとって火力を妥協せずに根性スキルが発動できるのがどれだけ嬉しいことか。

ネコ飯のド根性と合わせるとなんと2回も死を回避することができるようになります。

G級のガンナーは一撃死が基本といって過言ではないので、他のガンナースキルを妥協せずに根性スキルが発動できるのは本当に嬉しいですよね。

胴のザザミZレジストは貫通UPと根性があるので相性の良い装備なので組み合わせやすくて良い感じです。


今回は剣士・ガンナー装備としてGXハンター装備をメインに組んでみましたが、これまで使っていた装備セットにGXハンター装備を一部位だけ追加するだけでも発動スキルが向上したりバリエーションが増えるのでぜひGXハンター装備を作っておくと便利に使えて良いと思います。

狩人チケットを手に入れるための大連続狩猟イベントクエストは、場所が遺跡平原で少し難易度高めですが、それだけの価値はあるのでぜひ頑張って作ってみてください!

MH4G トップページ(52記事)

ページの先頭へ