月間アクセス50万PV達成!!で思うブログ運営のアレコレ

ユーザー サマリー   Google Analytics

気がつけば月間アクセス50万PVを達成することができたので、最近自分が思っていることなどを少し書いてみようかと思います。

楽に簡単にやれることを書く、だけでは足りなかった!

これまでは「自分が無意識レベルでやれることを書けば良い」と思っていたのですが、これだけでは十分でなかったと今は考えています。

コンテンツとして「無意識レベルでやれること」を選択することは正しいと思うのですが、それを「書く」ことを楽に無意識レベルでやれる人でないとブログをやるのは難しいということです。

私は自分が普段から仕事でパソコンを使うので「記事を書く」ということを無意識レベルでやれていたのでそれに気がつくことができなかったんです。

楽にやれる「コンテンツ化」を選ぶこと

自分が無意識にやれるようなこと、楽で楽しくやれること、を「コンテンツ化」しなければ何も始まらないわけです。

しかし多くの人は自分に「どんなコンテンツ化が向いているのか?」と考えたことはないと思います。

私は特に理由もなくはじめたブログでたまたま一連のモンハン記事が大ヒットを飛ばしただけで、自分にどんなコンテンツ化の方法が向いているかなど考えたことはありませんでした。

今は無意識レベルでやれている「ブログを書く」が自分に向いていたのだと思えるようになりました。

書くのが苦手で話すのが得意な人はブログよりもYouTubeに動画投稿のような方法が向いているかもしれません。

書くのも話すのも苦手ならば、その得意なことで作成した成果物の写真を撮ってどこかに掲載するのも良いでしょう(例:イラストが得意→イラストを投稿、料理が得意→レシピや料理画像を投稿)。

つまり、自分の「無意識で簡単にやれる得意なこと」をいかに自分にとって「無意識で簡単にやれる方法」によってコンテンツ化するかが大事なのです。

あなた自身のこれまでを振り返って、自分にはどんなコンテンツ化の方法が向いているのかを考えることが何よりも先決なのです。

月間50万PVでの広告収入

これは私も以前から知りたいと感じていたので誰かのお役に立つと思って書きますが、広告収入は一日※※※※円くらいです。

つまり、50万PV達成ぐらいで※※※※円=月間で約※※※※※円ということは、単純に10倍したと考えて500万PVで月間※※※※※※円ということです。

この数値どう思いますか?思ったより世知辛い数字ですよね(笑)。

よくブロガーの方が「ブログじゃなかなか食えないから本などで収入を〜」的なことをおっしゃっていますが、あれは本当なんだな、と。

もちろん、広告の配置方法だったりアドセンス以外の方法などを採用することでもっと違う結果を得ることもできると思います。

あくまで参考値ということにはなりますが、ブログアクセスで食べていこうともし思っている方がいたら相当な覚悟が必要といえる数値だと思います。

※後日追記:
広告の配置や種類を工夫したら収益が飛躍的に改善しました(苦笑)。
結局は何も気にしなければ上のような結果にしかならないということですね。

※2015/06/28 追記:
広告収入の実績値を出すのはアドセンスの規約に抵触する恐れがあるとのことですので金額を非公開に変更しました。

ブログ記事は見直さない!

この流れでは唐突になってしまいますが、以前からこれを誰かに伝えたかったのでここで書きたいと思います。

私はこのブログを書いたら基本的に「見直さない」ようにしています。

もちろん、たまたま目についた部分が明らかな間違いだったりした場合は修正することはありますが、日本語や表現が少々おかしいぐらいでは直すことはありません。

日本語の使い方や表現が少々おかしいぐらいは閲覧者の方がきちんと解釈して吸収してくれます。

何度も書き直して自分自身の「物書き能力」に期待するより、閲覧者の「解釈能力」のほうが期待できませんか(笑)?

自分で記事を見直して修正する作業をしてしまうと、次の記事を書くときも同じ作業の必要性を感じてしまい、次第に記事を書くのが億劫になってしまう傾向にあり、最悪の場合はブログを書かなくなってしまうわけです。

ブログを見直すという行為には2つの理由があると考えていて、ひとつは「閲覧者にきちんと内容が伝わるように記事を見直す」という配慮。

もうひとつは「書いた文章で自分がアホだと思われるのが嫌」という自尊心を傷つけたくない理由。

書き手の自分にとってはいずれも大事な理由に思えますが、実は閲覧者は自分にとって有用な情報を書いてくれるのであれば、少々の日本語の使い方や表現を気にして内容が制限されてしまうよりは、あなたにとって書きなぐりでも良いからたくさんのあなたしか知り得ない情報を出して欲しいと思っているものです。

自分が何の配慮もせずに書きたいように書いたものが相手に伝わりにくいのはむしろ自然なことです。

それを申し訳なく思うのであれば、記事を見直して修正するよりも、その記事を読んでくれている人に役立つと思う記事をもうひとつ書くようにしたほうが良いです。

ブログはあなたが思うよりもっと楽なスタイルで書いても大丈夫です。

それを私が証明した、というには月間50万PVではまだ足りないでしょうか(笑)?


今後のブログ運営について

月間50万PV達成!でテンションもアクセス数も右肩上がりな最中にいうのも何なのですが、モンハン4Gが一段落した感があるのでモンハン記事の更新頻度は下がると思います。

確かにモンハン記事は本ブログの稼ぎ頭であり今後しばらくはアクセスも見込めるのですが、ゲームそのものに飽きてしまった=今後はそのゲームの記事を書くのが楽に楽しくやれない、というわけでそうなるのは必然なのです。

多少はPVを勿体無く思う気持ちもありますが、興味が失せたネタをビジネスライクに書き続けることは、幾度となくこのブログで書いてきたブログのアクセスを増やす原動力とは異なる行動と思いますので、次なる「楽で楽しいこと」や「無意識レベルでやれていること」を書きたいなーと思っています。

具体的には「鳴かず飛ばずのWeb製作会社で5年間Webサービスを作り続けること」などの「ベンチャー企業運営シリーズ」が今の私に楽に書けることなので近いうちに書きたいなーと。

そもそも最近は仕事本体が楽しくなってきて「ブログ」というコンテンツ化の方法が「楽で楽しく」か「無意識に」やれる気がしないので更新頻度も低くなってしまうかな、と。

またふいに必ずブログの波がやってくるとは思いますが、今はそういった感情に逆らわずに心の羅針盤が示すようにやっていきたいと思っています。

こんな状態、そしてこんなスタンスのブログではありますが、今後も読んでいただけると嬉しいです。