MH4G トップページ(52記事)

MH4G 覚醒装備(属性解放)4パターン(剣士・ガンナー)

ギルクエの発掘武器で属性値にカッコがついていても、落胆しなくて良いように覚醒装備を作っておきましょう(笑)。

覚醒装備の大きなポイントとしては、剣士ならばまず「集中」が必要かどうかで決まります。

大剣やハンマーなどの武器は「集中」が必須スキルと言って過言ではありませんので、それらを覚醒(属性解放)と同時に発動する必要があるとなるとラギア装備を使った装備になってきます。

ガンナーというか弓は、「拡散弓」かどうかで決まります。

本作の発掘弓の拡散弓は「装填数UP」が必須スキルですので(無ければ蹴られます)、この装填数UPが必要かどうかで変わってきます。

以上をふまえ、今回はざっくり大まかに、

・剣士で集中スキルを発動させる覚醒装備
・剣士で集中スキルを必要としない覚醒装備
・ガンナー(弓)で連射弓か貫通弓の覚醒装備
・ガンナー(弓)で拡散弓の覚醒装備

の4パターンを考えてみました。

1.剣士で集中スキルを発動させる覚醒装備

大剣やハンマーなどに向いた覚醒装備です。

発動スキル:覚醒、抜刀術【技】、斬れ味レベル+1、弱点特効、集中、耐震
装飾品:抜刀珠[2]×3、短縮珠[1]×1、短縮珠[3]×1、抗震珠[1]×4、痛撃珠[3]×1
護石:匠+5 スロ3

今回は大剣用に組んだのでハンマーの場合はスキルを微調整してください。

大剣三種スキルと言われる「斬れ味レベル+1、集中、抜刀術【技】」に加えてそれらスキルと超相性の良い「弱点特効」スキルが発動し、おまけに人気ギルクエのラージャンで有効な耐震スキルまで付くすごい装備です。

定番テンプレ装備の「ウカウカウ(こちらを参照)」の心眼スキルの代わりに覚醒が発動した感じですね。

難点をあえてあげると武器スロが3あるか、護石が匠5スロ3以上で上記スキルの発動をたすけるスキルがついていなければならないことでしょうか。

この装備が出来てからは発掘で覚醒大剣がきても嫌な顔しなくてもすむようになりました(笑)。

2.剣士で集中スキルを必要としない覚醒装備

大剣やハンマーなどの集中スキルを「必要としない」武器の場合の覚醒装備です。

発動スキル:乗りマスター、細菌研究家、覚醒、心眼、斬れ味レベル+1、攻撃力UP【小】、砥石使用高速化
装飾品:乗慣珠[1]×8、研磨珠[1]×5、攻撃珠[1]×1、名匠珠[3]×1
護石:匠+5 スロ3

この装備は「集中」スキルが必要なければ絶対オススメな覚醒装備です。

この装備の特徴はスロ数が多いので、自分の好みに合わせて好きなスキルを発動しやすく、どんな武器種の覚醒武器にも使えるところです。

あえて今回は前項の装備が優秀なので大剣やハンマー装備とは別に紹介していますが、その気になればこの装備でも大剣三種スキルを発動して使うこともできます。

心眼と細菌研究家が基本発動するのでテオ・テスカトルやラージャンなどの人気ギルクエに使いやすい装備です。

ガンナー(弓)で連射弓か貫通弓の覚醒装備

連射弓か貫通弓で使いやすい覚醒装備です。

発動スキル:回避性能+2、覚醒、弱点特効、集中、貫通弾、貫通矢UP、精霊の加護
装飾品:回避珠[1]×2、回避珠[2]×3、解放珠[2]×1、貫通珠[1]×2、神護珠[1]×2
護石:痛撃+5 貫通弾強化+8 スロ0

火力スキルも回避のサポートスキルも充実したバランスの良い覚醒装備です。

連射矢、貫通矢は一点を撃ちぬくことに向いているので、弱点特効が発動させられるこの装備は連射矢、貫通矢に向いています。

武器スロにもよりますが、上画像のように「回避性能+2」まで発動させられると耐震も耳栓もなくても余裕で回避できて便利です。

高レベルギルクエではガンナーはモンスターの一撃で死ねますが、精霊の加護があると「根性」スキルほどではありませんが、命拾いできることがあるのでガンナーに嬉しいスキルです。

問題は護石次第ということですが、回避性能を+1に落とせばスロ数にも余裕ができるので調整はききやすいと思います。

ガンナー(弓)で拡散弓の覚醒装備

MH4Gで装填数UPが必須スキルと言っても過言でなくなってしまった発掘覚醒拡散弓用の装備です。

発動スキル:集中、覚醒、弱点特効、集中、装填数UP、散弾、拡散矢UP
装飾品:覚醒珠[3]×1、痛撃珠[3]×1、散弾珠[1]×6、散弾珠[3]×1
護石:装填数+6 スロ1

正直なところ「増弾のピアス」を使って装填数UPを発動してしまうのが一番手っ取り早いです。

が、さすがに「G級闘技場を全武器種クリア」は誰もがやれるとも思えませんので、今回はあえて増弾のピアス無しで組んでみました。

火力スキルはこれで十分ですが、回避性能も回避距離が無いのは防御力の低い弓にとっては不安が拭えない感じです。

なんとか回避性能+1だけでもと色々と工夫してみましたが、私の手持ち護石ではこれが限界でした。

装備を組んではみましたが、覚醒拡散弓は増弾のピアスが無い場合は、素直に諦めて非覚醒の弓を発掘できるのを待ったほうが良い気はします。


剣士のほうは覚醒装備といっても十分なスキルを確保できるので、前作のMH4の時よりは覚醒武器に対する敷居は下がったと思います。

反面、発掘拡散弓の覚醒は、増弾のピアスや神おま次第になってしまうのでかなり敷居が上がってしまった感じです。

ぜひ今回紹介した覚醒装備を参考に使いやすい装備を作ってみてください!

MH4G トップページ(52記事)

ページの先頭へ