充電ケーブルはこれ一本!電源タップのタコ足を一掃してくれる複数ガジェット持ちにオススメのMicroUSB & Lightning両用ケーブル!

このUSBケーブルを買ったら、ガジェットの充電のために電源タップに山ほど接続されていたケーブルを一掃することができまました!

cheero 2in1 Retractable USB Cable with MicroUSB & Lightning cheero 2in1 Retractable USB Cable with MicroUSB & Lightning
  • Amazon
  • 楽天

今回購入したUSBケーブルは、iPhoneなどのApple製品で多く採用されているライトニング規格と、Android系ガジェットで多く採用されているMicroUSB規格の両方が使えるケーブルです。

ケーブルは巻取り式になっているので、ケーブルが長すぎてだらしなくなってしまうようなことがありません。外出時などに持ち歩くのにも良いですね。

以前から存在は知っていたのですが、最近Amazonで1,280円と安かったので購入に踏み切ってみました。前は2,000円ぐらいだった気がします。

このケーブルは値段が安いにも関わらず、MFi認証(Made For iPhone/iPad/iPod)をきちんと取得した製品なので、Apple製品でも問題なく使うことができます。

もちろんインチキ製品にありがちな充電しかできないケーブルではなく、データ転送にもちゃんと使えます。

製品本体。ケーブルの色は青の他に緑がラインナップされています。

本音をいえばケーブルの色は青や緑の蛍光色でなく、普通に黒や白だったら嬉しかったんですけどね。

ケーブルのコネクタ部分は、MicroUSBになっていて必要に応じてLightningアダプタを接続して使います。

接続すると結構ゴツくなるので、充電しながらiPhoneを使おうとすると気になるレベルではあります。

ケーブル長は70cm。

iPhoneに付属してくるLightningケーブルが1mだったと思うので、それよりも短いです。でも1mもの長さが必要になることって本当にないんですよね。

巻取りにはちょっとコツがいります。うまく両側から伸ばしたり閉じたりしないと絡まってしまうことがあります。


私は上画像のように山ほどガジェットを使っているので、これまで電源タップにLightningケーブル✕2、MicroUSB✕2を挿していたのですが、結果的にLightningケーブル+このケーブル一本まで減らすことができました。ゆくゆく考えてみればガジェットを同時充電する必要なんてそうそうないんですよね。

家の電源タップ周りの整理はもちろん、旅行や出張などに持っていくのにも良さそうです。一本持っておくと何かと便利に使えますね。

cheero 2in1 Retractable USB Cable with MicroUSB & Lightning cheero 2in1 Retractable USB Cable with MicroUSB & Lightning
  • Amazon
  • 楽天
ページの先頭へ