MH4Gのテオ・テスカトルのスーパーノヴァに当たらなくなるかもしれない方法

ギルドクエスト失敗のほとんどの原因ともいえるテオ・テスカトルのスーパーノヴァの対策方法です。

今回紹介する方法はテオ・テスカトルのスーパーノヴァが「怒ってから100秒後」に発動する習性に合わせて時間計測することでスーパーノヴァを避ける方法です。

かといって、わざわざスマホやストップウォッチなどを別に用意して計測するのは面倒です。

でも、実はMH4Gのゲーム内でもクエスト時間経過を正確に知る方法があるんです。

まずメニューのパネルカスタマイズを開きます。そして左側に並んでいる選択項目の中の「ステータス」を選びます。

そして上に表示された3つの項目のうちどれでも良いのでパネル内に配置します。

今回は仲間のステータスを表示する項目を配置してみました。

クエスト中にはカスタマイズした項目がこのようになります。

配置した項目にオトモのステータスが表示されているのがわかると思います。そしてココをタッチすると以下のようになります。

実はクエストの進行状況が表示されるようになっているんですね。

この右下に「残り時間」が表示されているので、テオ・テスカトルが怒ったら100秒後の時間を覚えておいてその時間周辺になったら近寄らないように気をつければ良いというわけです。


今回紹介した方法はテオ・テスカトルのスーパーノヴァを避ける以外にも雑魚モンスターを倒すクエストなどでも残り狩猟数などが表示されるので便利です。

この他にも抗竜石を研いで時間を計測する方法もありますが、連続使用できず微妙なので今回の方法が一番確実かな、と。

ただ、熱くなって時間を見落とすことだけはないように気をつけてください。

MH4Gの記事一覧(52記事)はこちら

ページの先頭へ