MHXX トップページ(116記事)

MHXX日記:キリンXR胴とマスター腰を使って、ドレス風の見た目装備(剣士)を作ってみました!

一式装備づくりも主要どころを終えてしまったので、いよいよ見た目装備やキメラ装備を作っていこうかと思います。まずは私が愛用している見た目装備を紹介します。

見た目(剣士装備)

キリンXR胴は背中が大きく開いたデザインで、マスター腰と合わせて配色を白にするとドレスっぽく見えると思います。

この見た目装備は、色変更できる領域が広いので、

青、

赤、

黒、のように色を変えることで雰囲気がガラッと変わります。白はウエディングドレス、その他はカクテルドレスみたいなイメージです。

個人的には白が一番気に入っていて、お気に入りの双剣「砕光双燐閃ヴーブラク」を担ぐと剣自体のデザインが映えてカッコイイのです。

大剣やスラッシュアックスなどは背面を大きく隠してしまうので見た目装備と相性がちょっぴり悪いですよね。

装備構成

【武器】:砕光双燐閃ヴーブラク
【頭】:三眼のピアス
【胴】:キリンXRベスト
【腕】:三眼の腕輪
【腰】:マスターフォールド
【脚】:三眼の足輪

胴と腰以外は三眼です。これをベースに頭装備を凛戦流の頭装備の髪飾りにしてみたり、脚をアスリスタブーツにしたり、と気分によってアレンジして使っています。

中身は定番テンプレ装備のグギグギグなんですけどね。


キリンXR胴とマスター腰の相性抜群の見た目装備だと思います。

長くこのブログをご覧いただいている方は、かつてMHX時に作ったストライカー装備に似ていることに気づかれたかもしれませんね。マスター腰のデザインが好きなんです。

よかったら参考にしてみてください。

MHXX トップページ(116記事)

ページの先頭へ