Mac OS X MavericksにしたらVMware Fusion5のネット接続ができなくなった時は「ブリッジされたネットワーキング」で解決

Mac OS X MavericksでVMware Fusion5のネット接続対応

10月の後半に無料ダウンロードが開始されて話題となっていた「Mac OS X Mavericks」。

早速ダウンロードしてMacBookProをアップデートしてみたのですが、VMware Fusion5で使っていたWindowsのネット接続ができなくなってしまいました。

この問題を解決するにはVMware Fusion5のメニューの「仮想マシン」→「設定」→「ネットワークアダプタ」→「ブリッジされたネットワーキング」のところでWi-Fiを選択すればネット接続ができるようになりました。

ただ、VMware Fusion5はMac OS X Mavericksに正式対応していないようで?いくつかの機能が使えない(デュアルディスプレイ環境でのフルスクリーン化など)ので、できることならVmware Fusion6にこちらもアップデートしたほうが間違いないみたいです。

ページの先頭へ